フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

麻辣麺が微妙な日

Krrmnxyc
5月31日

5月も今日で終了。
画像は特に意味なし。

女流棋士の新団体名は日本女子プロ将棋協会(略称LPSA)に。
無事に船出できたことに敬意を表します。
いかに連盟と共存共栄できるかが、ポイントになることだろう。
とくに将棋の普及に対し、大きな戦力となるものと期待している。

・・・ただ、現実をみると、17名という参加人数以上に、
やはりプロとして最も評価されるべき「棋力」という面において、
中井さんと石橋さん以外はちょっと苦しいという事実は否定できない。
甲斐画伯・岩根しぃちゃん・里見さんレベルの若手が
1人もいないことは、致命的であるとさえ思う。
現役のメンバーには、まず第一に棋力の向上をはかってもらいたい。
(今期、A級にいるナース島井たんが頑張らないと!!)

今日は朝から“多村くん”の修理。
後輪のタイヤとチューブを全とっかえ。
ただいつものように、タイヤを本体から外すと
後輪ブレーキの効き方がおかしくなるので
これを微調整するのにものすごく時間がかかってしまった。
ついでに大ギヤも1枚軽くする。歳を感じる・・・
午後から講演会に出席。質疑応答でいくつかコメントしたが、
最近は全然英語をしゃべってないため、
英会話力の下降ぶりに愕然とするorz
やはり英語学校に行くべきなような気がする。

これから所用があり、プロ野球と名人戦を最後までフォローできず。
タイガースは6回終わって4-3の1点リードで久保田にスイッチ。
久保田がやらかさなければ、連勝の可能性大。
名人戦、中盤で大差がついて、森内名人の完勝かと思いきや、
詰め逃したか、郷田玉が入玉模様。
ここから森内名人がいかに上手く寄せるか?


[追記] 22:57
タイガース勝ち。
名人戦は98手まで、森内名人が勝って、2連敗のあと3連勝。

2007年5月30日 (水)

冷やしカレーうどんが美味しい日

5月30日

談合のニュースが相次ぐなか、今度は枚方で警察幹部がブローカー。
正義の味方にやられちゃあ、オレたち庶民はどうしょうもないやね。

裏金事件に対し、ライオンズ・ベイスターズへの処分が下された。
多くのマスコミが「処分が甘い」などと報じているが、
マスコミはまったく本質を見誤っている。(意図的な報道かもしれない。)
裏金を公表せざるをえなかった球団があり、
その一方で裏金を隠しつづけている(と思われる)球団がある。
おそらく、全球団が例外なくこの2つに大別されるものであり、
その一方にだけペナルティを与えることは、
言うまでもなくナンセンスである。
特定球団に対する処分の重い軽いは何の意味もなく、
こうやって“処分を下した”という点だけが一人歩きして、
すべてが有耶無耶になることへの引き金にならぬように
注視していかなければならない。
我々プロ野球ファンは本質を見誤ってはならない。

3度目の瀬川−天彦戦は、瀬川四段の“3度目の正直”という形になった。
ブログに「ここでも負けると天彦くんには3連敗となって、
一生勝てないような気になっていたので。。。」
というコメントもあるほど、
瀬川さんにとっては嬉しい勝利だったようだ。
今年度には何としてでもフリークラスを抜けるためにも、
名実ともにに大きな勝利だった。

あらためて“3番勝負”となった名人戦第5局が
伊豆にて今日からスタート。郷田九段が先手ということもあり、
昨夜になんとなく“相掛かりになるんじゃないかな・・・”と思っていたら
本当に相掛かりになった。飛車先の歩を交換したあと、
先手の郷田九段は引き飛車、後手の森内名人は浮き飛車。
郷田九段がこの先手番を落とすようだと、名人奪取は絶望的になる。

今日のタイガースは、相変わらず貧打のなか、
4回の2発でなんとか逃げ切ったという感じ。
とりあえず勝ててホッとした。
ただ・・・もうずっと、「先発の出来が抜群で、JFKにつなぐ」という
勝ちパターンしかなく、それ以外は期待できそうもない。
そういう意味で、防御率0点台のジェフの離脱は本当に痛い。
しっかり完治させて戻ってきてほしいものだ。

“多村くん”の回収や、今日は勉強会に出席したりなど
多少のバタバタもあったが、わりとのんびりできた日だった。
数日前にリリースとなったORIGINの15巻を購入。
やはりミハルの最期の場面は心に響く。

2007年5月29日 (火)

ずっしりコーヒーデニッシュが美味しい日

5月29日

緑資源機構の“陰の親分”、旧森林開発公団の山崎氏まで命を絶った。
死ななければならない明確な理由をはやく明らかにしないと、
ますます自ら命を絶つ(≒絶つように強制される?)人間が
増えてしまう恐れがある。早急の対応を願う。
もう安倍さんに期待など全くないけどね。

昨日は竜王戦の1組と2組で決勝があった。
1組優勝は順位戦A級に昇級したばかりの木村八段。
ただし1組優勝者はタイトル奪取はおろか、
挑戦者にもなれないジンクスがある。
木村八段に準決勝・決勝でそれぞれ敗れたのが、
森内名人と佐藤棋聖棋王というのがポイント。
挑決の番勝負になる前に羽生三冠を潰すためには
森内名人・佐藤二冠にとって、1組優勝よりも
これがベストの結果と穿った見方もできる。

2組優勝は実力どおり、深浦八段。
今日は6組の昇決戦で3度目の瀬川−天彦戦が行われている。

うーん、日曜に直したばかりの“多村くん”が、
今日の午前にまた後輪をパンク_| ̄|○
もうこれで見切りをつけて、後輪のタイヤとチューブを
全とっかえすることにした。
確かに、かなり後輪タイヤが減っていたからねえ。
エレベーターでは2人分換算される人が乗っているのでorz

タイガースは移動日。
こちらにも、どんなに弱いときでも
タイガースを支持してきたという自負と意地がある。
相手があることで、試合に負けてもそれは仕方がない。
ただ、溌剌としたプレイだけは常に見せてくれるよう切に願う。

2007年5月28日 (月)

アイスココアが美味しい日

5月28日

昨日・今日といろいろあったので、時間を遡って。

死人に鞭打つことはしたくないが、松岡農水相の自殺は
本当にがっかりさせられた。
死ねばいいもんじゃないだろう。
あるいは、自殺を促すもっと大きな力が働いたのか?

朝刊で、ウォッカがダービーを勝ったのを知って驚いた。
今年の牝馬のレベルが異様に高いのか、あるいは牡馬のレベルが(略)
フサイチホウオーで間違いないと思っていたが・・・orz

マスコミに躍らされているというご意見もあったので、
今朝の各紙朝刊に大きく載っていたES細胞の培養効率アップの話は
しっかり論文を見てからコメントしようと思ったが、
オンラインペーパー(doi:10.1038/nbt1310)をチェックしたところ、
・・・これ、マウス実験なんですねorz
マウスの解剖写真(局部は大丈夫だが、臓物が飛び出ている全体図)に
やっぱり退いてしまう。この分野はコレがあるんだよな・・・orz

まだ名人戦が終わってないのに、もう今週の金曜から順位戦が開幕。
今週の週刊将棋では、金曜に開幕するB級1組の展望があった。
もしまとまった大金があったら、オレも深浦−渡辺の“馬連”
全部賭けたいと思うほどの鉄板でしょう、今年は。
順位戦展望・予想はここでもやる予定。
今週号のある意味いちばんの見所は、3ページ・斎田−石橋戦の記事。
なに、この女の修羅場は。

何かで臨界点を越えてしまったか、今日は鼻水が全く止まらず、
1日でボックス1つ半を消化する有様。
先日もI先生からご指摘いただいたように、
どうもイネ科の花粉に対するアレルギーがひどいようで、
そういう意味では先週の日曜日の田植え出向はまずかったorz

以下、昨日の話。
昨日は午前は親父の買い物に付き合い、そのあと“多村くん”の修理。
チューブが長いためタイヤ内で少々捩れていたのが違和感の原因だった。
午後からは、元同僚を通して声をかけていただいていた勉強会に初出席。
その日の内容は直交多項式に関連する話だったので
(LegendreとかLaguerreとかHermiteとかTchebycheffとか・・・)、
普段から若い人たちに教えていた内容であり、
とくに出席するほどのことでもなかったが、
ひとつ、ものすごい情報を教えていただいた。
「きっと、直球ど真ん中ですよ」と教えていただいたのがこれ

・・・はい。このアロエヨーグルトのメガネっ娘、直球ど真ん中です。
TVを見ないので、こういうなのには至って疎いのだが、
ともかく、オレの好みは業界内でいろいろ吹聴されているようだorz
会話の中に「メガネっ娘」というキーワードが多すぎるのでしょうか。
・・・で、この娘は“神谷美穂さん”というらしい。
名前を尋ねたらサッと名前を教えることのできる者もどうかと思うが。

タイガースの話はスルー。
昨日・今日と移動日で試合がなかったよね?
なんかユニフォームに筆記体でチーム名が書かれているチームが
甲子園で試合してたけどorz

2007年5月26日 (土)

クランチアイスバーが美味しい日

5月26日

棋士総会は結局なんのサプライズもなし。
女流新法人は近日産声を上げる。

宮杯【GI】まであと1週間。
自分にとっては、土曜・日曜はともかく、
内林と吉岡のいない宮杯に平日まで足が出向くかどうかだが、
月曜日に吉岡のトークショー、火曜日に内林のトークショーが
予定されているとのこと。どうする?

社会保険庁の解体・民営化法案の内容については、
詳しいことはよくわかりません。
身近に詳しい人間がいるので、いずれ教えてもらうことにして、
やはり強行採決はよくないよね。
夏の参院選前でもあり、宣伝のための実績作りと思わずにはいられない。

白鵬が連続優勝で横綱昇進が当確。
モンゴル勢を打ち破る日本人のヒーローが出てきて欲しい。

体調を崩したのか、今日は朝からちょっと熱発し、
昼過ぎまで惰眠を貪ることに。
水曜日の夜にパンクした“多村くん”の修理がまだだったので、
2時過ぎから後輪のパンク修理を始める。
結局、今回の穴は2箇所。虫眼鏡で観察したところ、
ホッチキスの針が刺さっているのを発見orz
穴はしっかり塞いだものの、チューブを戻して再乗したところ、
後輪の回転にものすごく違和感を感じる。
周期的に上下するような感じで、
どうもリムとチューブの噛み合わせが悪いようだ。
ビードにチューブが挟まっているようには見えないのだが・・・
そもそも、購入時に入っていたチューブが
タイヤ半径と比較して長すぎるのである。
体調も悪いこともあり、今日は作業はここまでにし、
明日の涼しいときにチューブの入れ直しを行うことにする。

そんな作業をしている間に、黒いユニフォームを着たチームは惨敗。
今岡の状態が相当悪いように思う。
さて、そんななか各タイガース系サイトでは
広澤コーチのブログでの発言により
“「男を上げろ」問題”が再燃している模様。
「男を上げろ」という応援テーマ(通称:「呪いのマーチ」の評判が
ものすごく評判がよろしくない。
あの応援が開始されたのと同時に9連敗が始まったということと、
その曲は「ペール・ギュント」第1組曲の
「山の魔王の宮殿にて」をアレンジしたものであり、
これはペールが巨人になることと、山の王の醜い娘との結婚を拒んだために、
巨人たちに痛めつけられる場面の曲なんである。
「男を上げろ」にはかなりの批判があがっているようで、
ヒッティングマーチ委員会も対応を練ったようだが、
支離滅裂なコメントとともに続行を宣言している。
今回の広澤発言でさらに批判が盛り上がっているが、今後どうなるか。
某SNS用に描いたものを、こちらにも貼り付けておく。
Z4agbqer

2007年5月25日 (金)

エビチリおにぎりが塩辛い日

5月25日

先日の棒棒鶏のときと同じく、
エビチリも海苔に直接塩が振られている。
どうやら、これが自分にとっては苦手なようだ。

友人のアチン嬢が昨日入籍したという。
すでに妊娠8ヶ月で、今後のことも含めて心配していたが、
しっかり話し合って籍を入れることに決めたそうだ。
決断に祝意・敬意を表するとともに、
ぜひ現在の気持ちを忘れずに頑張ってほしいところ。

そのニュースは某SNSでの彼女の日記で知ったのだけれど、
「マイミクって何の意味があるんやろ?」(↑某を付ける意味なしw)
という彼女の疑問により、
“マイミクにならずにSNS上でコミュニケーションがとれるか?”
なる実験をやっている。現状では、どうやらマイミクになるというのは、
「日記更新のアナウンスがある」程度のことのようだ。
ただ、毎日SNSに張り付いているわけでもないので、
冒頭の大事なニュースを一日遅れで知ることになった。
ちなみに、小生にとって5月24日という日は
山田花子の命日というイメージ。
もう亡くなって15年になるのか・・・

嘉田知事のダム政策に関するエントリーについて、コメントをいただく。
ご批判のようであるが、コメントはたいへんありがたい。
書く意欲が湧くというものだ。

日本でも結構売れた“女子十二楽坊”が
中国音楽著作権協会にイビられているらしい。
どこの国でも利権団体はやることは一緒。
ただ、記事を見る限り、パブリック・ドメインであるべき伝承曲について
これらを収集・整理した者の著作物であると判断した裁判判決に
重大な問題があるように思う。
一党独裁の国の裁判なんてこんなものか。

今日は棋士総会。目玉は理事選挙。
関西2名は定員どおりの立候補であり、
信任投票のうえすんなり承認されたとのこと。
東京6名は選挙で決まる。サプライズはあったのか?

今日は朝から所用で瀬田に出向く。
アルプラザのABCブックスは、ビニールがかかっていない漫画本も多く、
購入するかどうかを決める非常に良い参考となる。
ずっと前から気になっていた「となりの801ちゃん」が剥き出しなのを
はじめて見つけたので、パラパラとめくってみたらどこかで見たことある絵。
表紙の著者“小島アジコ”を見てようやく、どこで見たのか思い出した。
「ザーメン大好き小池さん」の中の人だ。(宮下さん萌え。)
そんなわけで、801ちゃんのネタは小池さんには敵わないので、
購入についてはようやく納得してスルーした次第。
やはりビニールなしが1冊置いてあると助かる。

タイガース、今日のボーグルソンは良かったが、
この投手は良いとき→●、悪いとき→○というのが
パターンのようだ。
貧打も堪えたが、とにかく采配が意味不明。

2007年5月24日 (木)

チキンシチューが美味しい日

5月24日

ニッカンの下さんの記事に涙。
そっか、下さんと藤井投手は同い年なのね。
不謹慎な言い方になるが、亡くなった者は歳をとらない。
日々、いろいろな人の年齢を抜いていることに
あらためて思いを馳せる。

昨夜、“多村くん”(自転車)がまたパンク。
後輪単独のパンクははじめてだが、アプレのヒゲ店長に
「多村よりもケガが多い」とコメントをいただくorz
結局、昨夜は1時間半程度、自転車を押して歩く羽目に。
田植えの後遺症(筋肉ハリまくり)がまだ続いているのに・・・

本日、4時から8時までトークショー。
久々の長丁場で疲れました。
なかなか理解していただけなかった箇所も多かったみたい。
器が変われば、その中に張るものも変わるので
絶対的な量は比較できない。
でも、その器の中での相対的な量は意味をもつってこと。
こんなところに書いてもしょうがないけどね。
そんなわけで本日は疲れてマッスル。

2007年5月23日 (水)

クリームドーナツが美味しい日

5月23日

今日のスポーツ新聞を見て思った。
昨日、ホークスに負けたのはタイガースじゃないや。

なに?あのユニフォーム。
もちろん、初公開(下さん&福原)されたときに見てるんだけど、
とてつもなく違和感があるねえ。
コシノ某のデザインですか。なるほど。
あのね、やはりね、野球のユニフォームのデザインはねえ、
野球をする人(あるいは、してきた人)がしなきゃダメですよ。
そうじゃなきゃ、ユニフォームに“魂”が篭らんよねえ。
“魂”が篭ったユニフォームが、あんなデザインになりますか?
タイガースの「大切な部分」を裏漉しした
残りカスのような服ですわ、アレは。

それと、スポニチ。濱中を甘やかし過ぎ。
戦列に復帰して、いきなりヒット1本打っただけで一面トップとは・・・
もうちょっと突き放すくらいのことを書かないと。

・・・と今日は思ってたけど、現金なもので
今日のホークスに勝ったのは紛れもなくタイガースであり、
濱中は猛打賞の活躍。ようやった。
七回一死三塁で関本のところで代打・檜山は萎えたけど。
芸術的なセカンドゴロが見られるかと思ったらショートゴロだったハッハッハ
どんでんの左右病はなんとかならんかorz

今日の日中は暑かった。
今朝はふつうに起きたのだけれど、あまりにも眠かったので、
お昼になるまでスタバで昼寝。午前だから昼寝というよりも二度寝か。
なんていい身分なんだ。
そんなわけで、真っ昼間になってから居候先に向かったので
炎天下での坂道ペダリングでバテバテになる。
午後になってからもむちゃくちゃ暑いので、
暑気冷ましにカキ氷をチョイスしたのだが、これが今日の敗着。
オレってこんなにカキ氷に弱かったっけ・・・というくらい
強烈な頭痛に見舞われて、長時間へたり込むほど動けなくなったorz
“ズキズキ”という感じ。ちょっと怖くてしばらくカキ氷は食えんな。

永田さん、真壁IWGP挑戦を受諾

永田さんの心の広さに涙が・・・
デイリーニッカン
永田さんが動いたのでIWGP実行委員会も動くでしょう。
真壁に身の程を教えてやって、永田さん!!

2007年5月22日 (火)

棒棒鶏おにぎりが塩辛い日

5月22日

ちょっと誤解してましてわ。
ここで話題にしてきた白バイ、2匹おる。
今朝も新幹線のガード下に2匹ならんで呑気に餌を垂らしてた。
2匹もいることに、かなりのショックを覚えた。

白バイの存在はもちろん認めますよ。
彼らが路上を走っているだけで、ドライバー達は気を引き締め、
結果的に交通安全に多大な影響を及ぼすことになっている。
しかし、隠れてたらなんの意味もないやん。

そらね、90km/hオーバーだったら文句は言えない。(にーまさん失礼)
でも、あの坂道は急だから、原付などは坂を昇る前にある程度加速しないと、
坂の途中で後続車に迷惑をかけてしまうことになる。
そういう配慮で加速している原付を捕まえよるわけだ。
違反金の一部は警察にも還元されるので、
きっと滋賀県警は取り締まり目標値を設定しているのだろう。
これは“犯罪”の発生件数の目標を立てるということと同じ意味だ。
坂道のふもとで待ち伏せしている2匹のボケナスは
こうしたノルマをクリアするのに窮しているのだろうが、
路上にいることによって安全に寄与するという働きもせず、
ただ安易な“弱者狩り”に溺れている彼らを決して許すことはできない。
幸いにも、この2匹のことはもうすっかり有名になったようで
魚もエサに喰いつかなくなったようだけどね。

許せないといえば、また産まれたての赤ん坊が捨てられていた。
豊島区のゴミ集積所で、裸のままゴミ袋に入れられて放置。
たまたま赤ん坊の泣き声によって発見され、命の別状はなかったというが、
怒りが収まらないほど信じられない話だ。捨て主が見つかったとき、
「子供が埋めない体にする(去勢や子宮摘出など)」といった刑罰は
できないものか? 二度と親になる資格はない。

なんとか水で話題になった松岡農水相の、
サイフ担当の関係者が“自殺”とのことだが、要は“消された”模様。
政治の世界はこれだから怖い。
本人はまだまだのうのうと甘い汁を吸い続けるのだろうけど。
松岡の場合は、昔から黒い噂が耐えなかったのに、
そういう人物を閣僚に任命するほうもイカれているとしか思えない。
とにかく、あまりもお粗末な“言い訳”からみて
収支をごまかしていることは明白なのだから
ちゃんと検察は動けよと切に思う。
結局、警察や検察は、強いものにはグルグルに巻かれて、
弱いものだけを執拗に虐める存在なんだよな。

アサヒビールの「イナバウアー」商標登録、しっかり落ちますた。
よほど特許庁も「阪神優勝」で懲りたということか。
「阪神優勝」を商標として通しちゃった特許庁のステキ仕事ぶりは
各方面から絶賛の嵐だったからねえ。
さて、今日から交流戦。タイガースの交流戦開幕相手は、
「阪神優勝」問題で盛り上がったときのパシフィック覇者だったホークス。
うーん、いまのタイガース打線に、杉内の攻略は無理だわな。
福原は今年いちばんの出来だったかもしれんが・・・orz