フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日2007

N4ezewsz
12月31日

一昨日の夜、カラオケで「DANZEN!ふたりはプリキュア」を熱唱し、
ああ、今年も年が暮れていくのだなあと思いました。(とくに意味なし)

昨日は、まさに大掃除。
自宅は仕事部屋を中心に、整理整頓と埃落とし。
蛍光灯も新しいものに取り替えた。
仕事を捗らせるために、照度はかなり重要なのだ。

並行して、車のワックスがけ。
ウチの車は年が明けると19年目に突入するくらいなので、
さすがにもうそこらじゅうの塗装が弱っていて、
丁寧にワックスの層構造をつくる必要がある。
そういった作業は、手作業でしかやりようがなく、
親父にも手伝ってもらって、2人で作業を行った。

ちょっと見ただけでは綺麗なように見えても
実はボロボロなものはたくさんある。
人の心もそうかもしれない。
それぞれが、自分の心の汚れが見えないように
知恵を絞ってメンテナンスしているのだろうなあ。

3時間くらいで作業終了。親父がオレの家の様子を見て、
「暮れくらい、家の窓だけでもちゃんと洗えや」と不満な様子だったが
窓の掃除は今年はパスします。面目ない。

慌てて大津びわこ競輪場に移動してGP観戦。・・・伏見ですかorz
今年は競輪は全然ダメだったorz
また、高校ラグビーでは八工が大阪朝鮮相手に力負け。
なんとか花園で2つ勝ちたいところなんだけど、今年も残念無念。

夜は年賀状を書き終えたあと、
Reasonをバージョン4に上げる作業と簡単なテストプレイ。
今年はゴールデンウィークのアタマにライヴ出演があって、
その前にいろいろと曲作りをしたが、それだけだったかもorz
まずは、Reason 4をじっくり勉強してみますかね。
ちなみに、初音ミクは持ってません。生声最強。

今日は朝から大掃除の続きをして、一応終了。
昼から居候先に移動して仕事納め。いくつか資料などを送る。
某SNSのレビューにくだらないネタを書いて、一年が終了。
ついでに、プロフィール欄を大幅改訂。
こちらは随時付け加えていくことにしたい。
現時刻では、年越しのお呼びはまだございませんorz



2007年という年を振り返ってみて、
自分にとっては、総じて「楽しい一年」だったと思います。
おそらく、こんなにのん気な一年間はもう経験することはないでしょうね。
これ以上のん気に生活したら人間のクズです。

なんのストレスもない状態で、好き放題やらせていただきました。
反面、環境に甘えて自分を律することができず、
自分の奥底にある心の甘えにいやというほど向き合わされた一年でした。
最後に本業で結果を出せたので、少し救われた気持ちです。

自堕落ななかでも、24時間単位の生活を守るという目標は
ほぼ達成できたように思います。
書くのも恥ずかしいですが、
「毎日午前中には起きて、午後は職場で仕事」という当たり前のことです。
あと、寝る前に1〜2時間は勉強をするという習慣がつきました。
もういい年齢ですし、何もしなければ落ちる一方ですからね。
まあ、そこらへんはメシを食うための最低限のことですかね。

こんな自堕落な一年間が将来の自分にどう影響するのか、
楽しみでもあり、不安でもあります。
ただ、いまは目の前のことを丁寧にこなしていくしかないのでしょう。
2008年、順調に行けば、今年発表した私の理論手法を用いて
数十年以上も理由がわかっていなかったある科学現象の
「カラクリ」が解き明かされることになる予定です。
そんなにうまいこといくんかいな?・・・と、自分にツッコミを入れながら
とりあえず、しっかり頑張ろうとは思います。

最後に、「便所の落書き」に今年もお付き合いくださった皆さん、
いつも本当にありがとうございました。
私の毒舌・拙文でお気を悪くされた方にはお詫びいたします。
正直、最近のアクセス数の多さには、かなり動揺しているところです。
ほどほどによろしくお願いします。

では、みなさん、よいお年を。

2007年12月29日 (土)

王将の割引券を使い切った日


Plus-Tech Squeeze Box 「PUCCA」

12月29日

韓国の人気キャラクターらしい「PUCCA」
まるでハヤシベ君がつくったかのようなアニメのオープニングを聴いて、
さすが韓国、PSBもこんなふうにしてパクられるのか・・・と思ってたら、
どうやらホンモノらしい。ホンマすんませんorz

今日から東京ビッグサイトではじまったコミケ73では、
初音ミクのグッズがものすごく人気なんだそうな。
ど真ん中の関連雑誌とはいえ、愛読しているDiGiRECOの12月号の表紙が
初音ミクだったのは正直凹んだ。(しかも、巻頭がボーカロイド特集orz)

朝からは家の掃除をひととおり。
今日の銀河戦放映で、今年の将棋の公式戦は終了ということで、
それに連動して、小生も午後3時半過ぎに「王将納め」を行う。

夕方は昨日と同様に居候先にてこまごました仕事。
これから、アプレ会カラオケ部に行ってきます。

Pucca Loves Garu! He's a Pretty boy!
Ninjas with Noodles! Kissy Chase, Kissy Face, Wham Bam Bam!

Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pucca Funny Love Pu Pu
Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pu Pucca Funny Love Pu Pu

Pucca Loves Garu! Kissy Chase, Kissy Face, Wham Bam Bam!

2007年12月28日 (金)

豚肉と青梗菜の炒めものが美味しい日

4dftw4d2
12月28日

渋川商店街の電飾。
写真を撮った側からでは何を表しているのかわからなかったが、
反対撮に回れば、来年の十二支“子”であることが判明。
来年は十二支がひとまわりしてネズミ年なんですね。
年明け早々、砂川大橋の工事に振り回される予感。

昨夜はふとした拍子にルービックリベンジと格闘してしまい、
気が付けば夜明け前だったorz
朝刊が届き、ブット元首相の暗殺を知る。
10月にパキスタンに帰国した直後にも暗殺未遂があり、
死ぬつもりで帰ってきたのだろうなと漠然と感じていた。
パキスタンでの民主化運動の旗手がこういった形で
命を落とすことになるとは本当に残念だ。
現地は混乱で、もう総選挙どころではないだろう。

それを受けて、前々から思っていること某S藤A子みたいだorz)なんやけど、
暮れに発表される「今年の10大ニュース」というのは
本当は年を越してから発表するべきなんだろうねえ。
暮れに起こった大きなニュースは「10大ニュース」から漏れるので
「記録」として残りにくいんじゃないだろうか。
今回の暗殺は日本にとってそれほど大きなニュースじゃないけれど、
過去には世田谷一家殺人事件(2000年)や昨年のフセイン死刑執行などが
「その年の大きなニュース」としての「記録」に残ってない。
将来において、どんな年だったかを振り返る際に支障が出るような気もする。

昨日行われた高校ラグビー・八幡工業の初戦は、予想外(失礼)の快勝。
名門の岡谷工業をトライ5つで降した。今回の映像を見てないのだが、
県予選の頃より随分と進歩しているのかもしれない。
次は大阪朝鮮。“手合い違い”かもしれないが、一発入れて欲しい。

マリーンズ渡辺俊介の契約更改が面白かった。
出来高付きの契約だが、その出来高総額やクリア項目はマル秘事項に。
契約に“守秘義務”を盛り込むほどの徹底ぶり。
「数字を気にするのがいや」というスンスケの心意気は大いに買う!!

順位戦A級▲谷川−△佐藤戦は先手の勝ちに終わり、A級6回戦が終了。

12/04 木村八段●−○三浦八段
12/14 郷田九段○−●藤井九段
12/14 行方八段●−○丸山九段
12/20 羽生二冠○−●久保八段
12/27 谷川九段○−●佐藤二冠

5-1 郷田(1)、羽生(3)、三浦(8)、木村(9)
4-2 丸山(5)
2-4 谷川(2)、藤井(6)
1-5 久保(7)、行方(10)
0-6 佐藤康(4)

佐藤二冠の開幕からの連敗が6に。絶不調といってよい。
久保戦と行方戦を残しており、もう負けることは許されない。
谷川十七世ほ、残留の見通しが立って安堵の一息だろう。
挑戦争いは4人が1敗で並んだ。

今日は仕事納めの某所をお邪魔して副業の取材。
1件のインタビューをお願いした。
まあ腐れ仲既知の仲が相手なので、取材はスムーズに進行。
その道の専門家の鋭い指摘には、目から鱗が落ちることばかり。
これらはいずれ文章とイラストに起こすことになると思われるが、
その前に、差し支えるべき条項がなければ
インタビュー要旨を本ブログにアップするかもしれない。
('08 1/4追記:こちらです。)
夕方に居候先に戻って細々した仕事を行い、
新庄離婚のニュースを尻目に今夜はしっかり寝るぞと誓う。

2007年12月27日 (木)

もっちりホットケーキサンドが美味しい日

Vn8bcgry
12月27日

マリネリス峡谷を向けた火星と衛星ダイモス。
火星とダイモスの間、白い点のように映っているのが衛星フォボス。
来年の1月30日、火星と小惑星の衝突は起こってしまうんだろうか。

25日が過ぎると街からサッとクリスマス色が消えるのが
日本の降誕祭の特徴なんでしょう。
今年、一番のクリスマスプレゼントは、結局このニュース
「病院には行かずにテーピングで様子を見る」のお約束コメントに
「頼むから病院に連れて行ってしっかり検査を受けさせて」と
涙を流した日々が2008年シーズン以降は来ないのかと思うと、
すごく嬉しくもあり、ちょっぴり悲しくもある、
そんな複雑な気分に浸ったプレゼントでした。

今日は棋王戦の挑決変則2番勝負第1局が行われ、
夕休後に一気に終盤戦に突入、これを制した羽生二冠が
佐藤二冠への挑戦権を獲得した。阿部八段は第2局に持ち込めず、
佐藤二冠との兄弟弟子どうしのタイトル戦はならず。
また、その佐藤二冠は谷川十七世との順位戦A級の対局が進行中。
お互いにA級残留のためには絶対に譲れない大一番だ。
昨日は竜王戦で斎田さんが男性棋士相手に勝利を挙げたとのこと。
その斎田さんが23日には里見さんに惨敗したことを考えると、
はやく里見さんにも一般棋戦での活躍を期待したいところ。
一般棋戦のデビュー戦となる、新人王戦での“怪物退治”は
まだ日程が上がっていないものの、もうそろそろの頃。
怪物・糸谷四段相手ではさすがに厳しいだろうが、
少しでも善戦してくれれば。

今年は本家の祖父が亡くなったため、一応“喪中”ということなのだが、
喪中ハガキの準備をする間もなく、新年まで1週間を切ってしまったorz
もういまさら喪中云々に関連する年末年始のことはできないし、
そもそも“父方の祖父母”が亡くなったときの服喪期間は
「150日」という話があって(このウェブページでは「3ヶ月」)、
この期間は既に経過しているので
普通に年賀状を出せばいいのかもしれない。
それでも、民営化の影響なのか、今から年賀状を出しても
元旦には届かないらしいねえ。なんか書く気力が失せますわ。

・・・年賀状で思い出したが、
来年の甲斐画伯の年賀状が楽しみだ。
(参考: 2005年 2006年 2007年

2007年12月26日 (水)

エッセルの杏仁豆腐味が美味しい日

36urvlzk
12月26日

ハードディスクを整理していたら出てきた新井コラージュ。
おそらく金本アニキの力作(入団発表前の悪フザケ)。

沖縄戦での集団自決をめぐる高校日本史教科書の検定問題で、
ついに教科書検定審議会が日本軍の関与の記述について首を縦に振った。
「日本軍により集団自決に追い込まれた」のような記述が
承認される見込みとのこと。
未来に同じ過ちを繰り返さないために、目を覆いたくなるようなことでも
過去の過失はしっかり伝えなければならない。
歴史を勉強する本来の意義を失わないためにも、
今回の決定は強く支持したい。

マイナビ1回戦の山田(久)−船戸戦があり、
久美姐さんが勝って1回戦8局がすべて終了。
終わってみればシード組が6勝2敗と圧倒したようにも見えるが、
優勝候補筆頭だったシード組の清水さんがまさかの初戦敗退を喫したり、
予選組だったが中井さんと石橋さんのLPSAコンビが1回戦で共倒れするなど、
結構波乱が多かったようにも感じられる。

今日は、オブザーバーとしての研究会参加など。
夕方より職場居場所の掃除。机の上が広々、かなりすっきりした。
エッセルの杏仁豆腐味、これハマる人はハマるかもね。
杏仁豆腐味という冒険を決行した明治乳業に拍手。

slashup05、はじまってたんですねorz
完全に日程を勘違い。
いずれにせよ、今年の暮れはフォローするのは無理。
紅白の時代はすべての作品をチェックしてたんだけど。

2007年12月25日 (火)

メープルメロンパンが美味しい日

T3urz4jq
12月25日

衛星イオから見た木星。
現在の時刻では太陽から見てイオが木星の裏側にまわるので、
少し時間を進ませてみた。

昨夜はなんだかんだあって、飲みに行くのは回避。
帰宅後、精なる聖なる夜を楽しもうと、
クリスマスソングを探してみたが、ロクなものが見つからない。
辛島美登里の「サイレント・イヴ」が出てきたが、
さすがにこれはつらいorz
しょうがなくDJ MUNEOの「Tears -Xmas version-」を流す。
しばらくして、キリスト教感たっぷりの「Komm, süsser Tod」が
ホーリーな気分(?)に浸れそうと思いつき、
クリスマス・イヴの夜のBGMは「Komm, süsser Tod」をエンドレスで。
降誕祭の前夜に「甘き死よ、来たれ」というのもアレだがorz

It all returns to nothing, it all comes
tumbling down, tumbling down,
tumbling down
it all returns to nothing, I just keep
letting me down, letting me down,
letting me down


今朝の京都新聞は京滋の今年の10大ニュースが挙げられていた。
滋賀のトップはもちろん新幹線問題。
その他、造林公社問題、ダム問題など県政絡みのニュースや、
県議選・参院選での選挙結果。最後10位にひこにゃん登場。

今日はマイナビ1回戦の千葉−早水戦があり、角換わりに進んだ本譜は
中盤に早水さんに錯覚があったのか、一気に千葉さんが寄せきった。
今年の千葉さんは、女流王将を失冠するなど5〜7月頃は負けまくったが、
ここにきて6連勝としっかり復調してきたようだ。

夕方、編集氏よりメール。
仕事の話かなと思ったら・・・

ブログで「メガネっ娘が1人もいない」って書いてましたけど、
増子美香ちゃんがいるじゃないですか!
(彼女は6人目のプリキュアかもしれないんですから!)
生半可な知識でプリキュアの話は書かないほうがいいですよ。


先日の日記のダメ出しでしたorz
増子美香ちゃん? 6人目のプリキュア? ・・・orz
ええとですね、“生半可な知識”といいますか、全然知識ないです。
とりあえず画像検索してみたが、確かにメガネっ娘のようだ。
で、私はきちんと謝罪したほうがいいんでしょうか・・・orz
そんな感じで、今年のクリスマスは
コワモテ編集氏へのイメージが変わった記念すべき日となった。

2007年12月24日 (月)

アクエリアスが美味しい日

Qbwjyezu
12月24日

去年のクリスマス・イヴ、18:00頃のウィキペディアを再録。
ローマ教皇ベネディクト16世もこう言った

現代の消費社会の中で、この時期が商業主義に
いわば「汚染」されているのは、残念なことです。
このような商業主義による「汚染」は、
降誕祭の本来の精神を変質させてしまう恐れがあります。
降誕祭の精神を表すのは、精神の集中と、落ち着きと、喜びです。
この喜びは、内面的なもので、外面的なものではありません。


そう、クリスマスというのは、内面的に祝うものなのだ。
今年のクリスマス・イヴの愚痴は以上。

では、昨日より時間軸を追って。
23日は夕方頃まで自宅の掃除に充てる。
有馬記念はラジオ中継で結果を知った。
馬場の情報から荒れるとは思ったけど、あの勝ち馬は買えんわなあorz
3連単はもっと高配当になるかと思ったが、80万円程度。
ダイワ兄妹もコケていたら、とんでもないことになっていたんだろう。

日が暮れて、午後6時頃にアプレに移動し、早速アルコール摂取。
久々のちゃんとした鍋料理や焼き鳥に、食いまくってしまったorz
それにしても、忘年会でのK先生の働きぶりは、
すっかり暮れの風物詩である。ありがとうございます。

M-1グランプリをじっくりと“観戦”。
優勝したサンドウィッチマンの2本目(優勝決定戦)は、
ちょうど店内が騒がしいときで聞き取りにくく
個人的にはトータルテンボスを推した。
しかし、こういったシンデレラストーリーというのは
若い人たちには励みになるねえ。(容姿はシンデレラには程遠いがw)

M-1グランプリの観戦と同時に、大和証券杯の戦況も携帯でチェック。

開始日時:2007/12/23 20:00
終了日時:2007/12/23 21:17
棋戦:第1回大和証券杯ネット将棋・女流最強戦1回戦
持ち時間:30分
消費時間:111▲30△30
場所:―――
先手:里見香奈女流初段
後手:斎田晴子女流四段

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △5四歩 ▲6八銀 △4二銀
▲6七銀 △5三銀 ▲7七角 △3三角 ▲8八飛 △2二飛
▲8六歩 △6二玉 ▲2八銀 △2四歩 ▲8五歩 △7二銀
▲6五歩 △7一玉 ▲4八玉 △5二金左 ▲3八玉 △3五歩
▲4八金 △2五歩 ▲9六歩 △2六歩 ▲同 歩 △同 飛
▲2七歩 △2四飛 ▲5六銀 △7七角成 ▲同 桂 △3三角
▲6八金 △5五歩 ▲6七銀 △1四歩 ▲1六歩 △9四歩
▲1七銀 △8二玉 ▲8六飛 △4四銀 ▲8四歩 △同 歩
▲同 飛 △8三歩 ▲8六飛 △4二角 ▲7五角 △同 角
▲同 歩 △4五銀 ▲2八銀 △3三桂 ▲5八金左 △5三角
▲6六角 △3六歩 ▲同 歩 △同 銀 ▲3七歩 △2五銀
▲5五角 △3四飛 ▲7六飛 △5四歩 ▲4六角 △4四歩
▲5六歩 △4五歩 ▲5七角 △1五歩 ▲同 歩 △1六歩
▲7四歩 △同 歩 ▲同 飛 △7三歩 ▲7六飛 △6四歩
▲9五歩 △同 歩 ▲9二歩 △同 香 ▲9三歩 △同 香
▲6四歩 △同 角 ▲8五桂 △9四香 ▲7四歩 △6三金
▲7三歩成 △同 銀 ▲6五歩 △5三角 ▲7三桂成 △同 桂
▲6四銀 △同 金 ▲同 歩 △6二歩 ▲9三角成 △同 玉
▲7三飛成 △8四銀 ▲8五桂
まで111手で先手の勝ち


序盤は里見さんの作戦負け。
相手はトップ女流棋士の斎田さんということで、
かなり情勢を悲観していたが、いつの間にやら
先手が端攻めからボコボコ状態の圧勝。
あまりの大差に、思わず店の中で「強い!!」と唸ってしまった。

TVニュースで、薬害肝炎問題がこれまでと一転して
一律救済へ向かう動きが出たことを知る。
「議員立法」というところが福田流のパフォーマンス。
どこまで本気なんだろうか。

忘年会は30人弱ほどが集まったのだろうか。
どうでもいいが、某女史のgdgdぶり
一種の「芸」の領域に達していると思う。
日付が変わって午前1時過ぎに中座帰宅。
この頃には分厚い雲も掃けて、満月の光が星を隠すなか
満月すぐ隣の火星がしっかりと自己主張をする星空だった。
帰宅後すぐ寝落ち。アルコール効果。

今朝は8時に起きて、居候先にて機器設定。
月曜日ということで、いつものように移動中に草津駅に寄って
週刊将棋の年末年始合併号を購入。
今年も棋界10大ニュースの発表があり、
ランキングは以下のとおりだった。(昨年のランキングはこちら

第1位 森内俊之 十八世名人に
第2位 ネット公式戦創設 新棋戦続々
第3位 LPSA設立 第2のプロ団体
第4位 大バトル! 渡辺明 vs 佐藤康光
第5位 深浦康市 九州男児の公約果たす
第6位 羽生善治 史上3人目の永世五冠
第7位 里見香奈 イナズマフィーバー
第8位 渡辺明 ボナンザと公開平手戦
第9位 加藤一二三 史上初の通算1000敗
第10位 元三段が三段リーグ再挑戦


機器設定が終わったあとはダラダラと過ごす。
切羽詰まってない限り、祝日はどうも力が入らない。
明日から大晦日に向けて、ラストスパートをかけたい。

2007年12月22日 (土)

ブリ大根が美味しい日


DJ MUNEO 「yabaiyo」

12月22日

クリスマス前ということで。
いや、昨夜久々に「Tears -Xmas version-」を聴いたら、
DJ MUNEOの“私は、寂しい・・・”の声に涙が出そうになったorz

年を越えると、あのムネオハウスムーヴメントからもうすぐ6年。
「muneo house」「dj battle」「Tears」といった曲が黎明期を支え、
「usodayo」「E get tonight」などが勢いを加速させ、
絶頂期の代表曲が、この「yabaiyo」や「movement」になるでしょうか。
貼り付けた「yabaiyo」のPVは、“若”ことVJ R.E.K氏の作。
私も参加したイベント“MUNERE'02”のお土産の一品、
“若鶏の笹焼き 宗男風味”の一編ですね。
「Blue TUE-SI day」「doi-doi」「Uchi Ku Bi」といった曲のPVも秀逸でした。

NASAが来月30日に小惑星2007WD5が火星に衝突する可能性を発表。
仮に衝突したとすると、そこそこの衝撃があるそうな。
いまのところの衝突確率は75分の1。
笑い事じゃないけど、これが地球との衝突だったら
パニックになる絶妙な確率やねえ。

昨日の順位戦、まずはB級1組の結果から。

深浦_王位○−●島__八段
森下_九段●−○阿部_八段
鈴木_八段○−●高橋_九段
堀口一七段○−●畠山鎮七段
北浜_七段●−○渡辺_竜王
杉本_七段○−●中川_七段

8-1 鈴木(4)
7-2 深浦(1)
6-4 高橋(3)
5-4 井上(5)、畠山鎮(7)
4-5 阿部(2)、堀口一(8)、北浜(9)、渡辺(12)、杉本(13)
4-6 森下(10)
3-7 島(6)
2-7 中川(11)

鈴木八段と深浦王位が、ともに残り3戦を残して昇級へ“マジック1”。
この2人でまず決定だろう。週刊将棋編集部からは安堵の声。
降級争いもだいぶ煮詰まってきた。

続いてB級2組の結果は以下のとおり。

森奚隹九段●−○野月_七段
佐藤秀七段●−○先崎_八段
飯塚_六段●−○屋敷_九段
畠山成七段●−○桐山_九段
__七段○−●加藤_九段
青野_九段●−○山崎_七段
中村修八段●−○中田宏八段
__九段○−●内藤_九段
土佐_七段○−●神谷_七段
田中寅九段●−○橋本_七段
浦野_七段●−○松尾_七段

6-1 松尾(20)
5-2 屋敷(4)、山崎(7)、▲神谷(13)【降級点消去】、泉(16)、▲土佐(17)
4-3 野月(1)、森ケイ(2)、佐藤秀(3)、飯塚(9)、中村修(10)、桐山(14)
3-4 加藤(6)、先崎(8)、中田宏(12)、橋本(19)、▲青野(22)
2-5 畠山成(5)、南(11)、▲浦野(21)
1-6 内藤(18)
0-7 田中寅(15)

1期抜けを狙う松尾七段が単独首位に立った。2敗に5人が続く。
最年少タイトル記録をもつ屋敷九段が自力に浮上し、ここからが勝負。

今日は午前中は自宅でゆっくりして、午後から居候先に移動。
仕事はほどほどにして、最近どっぷりとハマったCelestiaについて
.CELスクリプトをいじったりして、いろいろ遊ぶ。
そもそも、このよくできたプログラムは
Chris Laurel氏の独力によるものなんでしょうかねえ?
Add-onという形でいろいろ足していけるアイデアはすごいと思う。

明日は少し用事があったり、大和証券杯の斎田−里見戦など
ちょっとバタバタするかもしれない。

永田さん「人生最大の使命」に挑む

1・4東京ドームの永田さん−アングル戦について、
昨日、タイトル戦でもないのに調印式が行われた
永田さん曰く、「レスラー生活最大の闘い」。
“ミスターIWGP”永田さんとしては、
“IWGP 3rdベルト争奪試合”と銘打たれたこの試合は絶対に落とせない。
まさに、「人生最大の使命」というわけだ。

それにしても、この会見での策士ぶりはどうよ。

永田さん 「その自信満々に胸を張って言っていたIWGPのベルト、
      今日は持っていないのか」

アングル 「今日、ベルトを持ってくる理由はない。1月4日は必ず持っていく。
      試合は15分で終わらせる。ナガタは上を向いて寝ているだろう。
      ベルトもそのまま持ち帰る」

永田さん 「なるほど。
      闘い甲斐のある人間の前にしかベルトを持ってこないと。
      そう解釈しました


さすが、プロレス随一の頭脳派といわれるだけある(棒読み)
・・とにかく、1・4をしっかり頑張っていただいて
そのあとは3rdベルトを引っさげて棚橋と統一戦ですな。
そこでまた棚橋の踏み台をやらされるのかもしれないけどね。

まずは、打倒アングル!!

2007年12月21日 (金)

オイシスのブッセが美味しい日

Wlzibrpn
12月21日

猪木が、安田をいたぶり続ける小川に怒ってリングへ。
「手加減ってもんがある」
「手加減ってもんがある」
「手加減ってもんがある」orz
・・・ちなみに、昨夜のIGFのテレビ中継解説は永田さんとのこと。
このIGFではアングルがカシンに勝った。
いよいよ1・4東京ドームで永田さんVSアングルの頂上決戦だ。

昨日の順位戦A級の▲羽生−△久保戦は、
後手が良さそうと書いたオレも含めて
羽生二冠の終盤力に打ちのめされてしまった。
昨日の日記で紹介したように、これが通算1,000勝(=特別将棋栄誉賞)。
過去の達成者は、�大山十五世名人、�加藤(一)九段、�中原十六世名人、
�米長永世棋聖、�内藤九段、�有吉九段、�谷川九段(十七世名人)で、
羽生二冠が8人目の達成者となった。
史上最速かつ最年少かつ最高勝率での通算1,000勝達成ということで、
すべての新聞で記事になった模様。
久保八段は、A級残留のためにもなんとか勝っておきたかったが痛い敗戦。
王将戦7番勝負もかなり厳しそうな雰囲気orz
王将戦といえば、今年ゴタゴタのあった彦根プリンスホテルで
なんとか今回も開催されることが決定した。第2局、1月24〜25日。

今日は順位戦B級1組とB級2組が同時進行中。
また、マイナビ1回戦での屈指のカードである石橋−斎田戦が行われ、
この怨念対決トップ女流どうしの対決は、
ボクシングで言うなら、両者ノーガードの殴り合い・・・を通り越して、
パイプ椅子で殴り合うような乱打戦となり、
後手番の斎田さんが逆転勝利。
この結果、1回戦でLPSA勢は全滅し、タイトルホルダーも矢内さんだけに。

ようやく今冬のインフルエンザの予防接種を受けた。
朝からK小児科で手続きし、キリンさんの部屋(*・ω・*)で暫し待ったあと
プスッとワクチンを打ってもらう。
しめて30分ほどの手間で、シーズンが終わるまで安心できるのは大きい。
居候先に行く途中でABCブックスに寄って買い物し、
午後からは読書のほか、仕事関連の文献収集など。
そんな感じで、最近は余裕のある毎日。
世間は明日から3連休ということで、次の原稿は連休明けのスタートにして、
しばらく世間に便乗してゆっくり休む予定。