フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

将棋界のいちばん長い日2009予告

第67期A級順位戦最終一斉対局
   ~ 将棋界の一番長い日・2009 ~

3月3日
NHK衛星第2テレビ
午前9:45~11:54
午後3:00~6:00
午後11:00~午前2:00(3月3日深夜)

= みどころ =

▲郷田九段(6-2)-△木村八段(5-3)

郷田が勝てば文句なしの名人挑戦、木村が勝てばプレーオフにもつれる。
両者とも居飛車党であり、矢倉か角換わりを予想。
「一刀流」の攻めに対し、「千駄ヶ谷の受け師」がどう対処するか。

▲藤井九段(4-4)-△佐藤棋王(5-3)

他力ながら佐藤にもプレーオフ進出の目があり、
まずは自らが最終局に勝たないと話が進まない。
藤井の序盤戦略に対し、佐藤がどんな「変態将棋」で迎え撃つかに注目。

▲谷川九段(3-5)-△鈴木八段(3-5)

名人挑戦権争いを押しのけて、この日のメイン対局ともいえる大一番。
他の対局の結果に影響されることなく、勝者はA級残留、敗者が陥落。
もしも谷川がA級から陥落となれば将棋界の大事件となる。
戦形は対抗形か相振りのどちらか。

▲深浦王位(3-5)-△丸山九段(4-4)

順位最下位のため圧倒的不利の立場の深浦が悲願のA級残留をめざす。
残留のためには自らの勝利が最低条件、
それが人間ドラマを面白くするためのお約束。
丸山のモグモグにも注目が集まる。戦形は角換わりか。

▲森内九段(4-4)-△三浦八段(3-5)

深浦が勝っても、三浦もこの対局に勝てば深浦が頭ハネ陥落。
これが下のクラスから繰り返されてきた三浦と深浦の「頭ハネ」伝説。
深浦勝ち、三浦負けの場合、三浦がA級2位の位置から陥落となる。
森内にとってはデビュー以来の順位戦連続勝ち越し更新もかかる。

最高クラスの人間ドラマを見逃すな!!

わかめとエノキ茸の煮物が美味しい日

2月28日

少し多めに睡眠時間をとったものの、やはり体調はイマイチ。
行く1月、逃げる2月、去る3月。今日で2月も終わりなんですね。
あまりにも時間の経つのが速過ぎて、実感が湧きませんorz
「武邦」「中野隆」といったビッグネームな調教師の先生方も引退し、
なにかと節目の季節です。

ラグビーの日本選手権は三洋電機が逆転勝ち。
そして今日からオープン戦もスタートということで、
近所の電器屋で少しT-Bs戦を観戦したんですが、
Bsの若いキャッチャーの強肩ぶりに萌えてしまいました。
なんだかんだで今年も石川はやってくれそうですね。

ヒッティングマーチ管理委員会のウェブを覗くと
ヒロシとメンチとミチャーンの新曲ができていました。
フォード以来、最近の外国人に対する曲は
「ゴー」とか「レツゴー」とかそんなんばっかりorz
「バールーディー バールーディー」は違和感あるなあ・・・
「ヒ・ロ・シ!! ヒ・ロ・シ!!」じゃあかんかったんかorz

金沢で行われた棋王戦第2局は、まさにノーガードの殴り合い。
ものすごく面白い将棋になりました。
“ノーガード”なので均衡が崩れたらあっという間の終局に。
先手番の久保八段が57手で勝って連勝となり、初タイトルまであと1勝。
「久保棋王」が誕生すれば、ようやく関西にタイトルが戻ってきます。
女流棋戦(里見倉敷藤花)を除けば、4年前に谷川棋王(当時)が
羽生三冠(当時)相手に失冠して以来ですか。

それにしても、今日の棋王戦の中継はひどかったorz
中継ブログなんか放置プレイですよ。
一方、今日はLPSAの天河戦の第1局もあったんだけど
こちらは充実しすぎるほど充実してましたねえ。
もうちょっといい観戦記者を棋王戦のほうに割けなかったのかと・・・
(↑根本的に無理だということを承知で書いている)

その天河戦、いやいや、成田さん強いねえ。
最後はなんとか中井さんがうっちゃったけど、
完全に中井さんの負け将棋でした。
今日の将棋を見る限り、中井さん・石橋さん以外のLPSAの女流プロでは
なかなか成田さんには勝てないわ。
(失礼かもしれんが、プロは結果がすべて)

明日は完全休養日の予定。
自宅の掃除と細かな原稿のチェックをこなしつつ
英気を養いたいと思います。
みなさんも、月に一度くらいは休みをとりましょう。

2009年2月27日 (金)

じゃがいもとソーセージの煮物が美味しい日

2月27日

「俺は君に仮面ライダー4号の名を贈るぞ!!」とばかりに何を興奮したのか、
昨日はライダーマンをエントリーのタイトルにまでしてしまったわけで、
そういえば某SNSでライダーマンの絵を描いたなあと思い出しました。
顔が丸いのはV3を描こうとしたのを急遽ライダーマンに変更したからorz
これは2006年の11月2日に描いたのですが、
その翌日の11月3日が結城丈二の誕生日であることを
見知らぬ方のコメントで教えていただきました。
セミクローズな状態なのにすごいよね。ありたがいことです。
それにひきかえ、オープンにしているどこかのブログは(以下、涙で書けず)

いや、なんでこんな冒頭になったかと言うと
今日は雑用も軽く捌けて少し時間ができたので
25日の京大入試・数学理系乙をやってみたのです。
・・・うーん、難しいっすねえorz 大問[2]と[6]が特に難解です。
いまの自分の力ではトータルで8割獲るのは無理かもね。
京大の数学は大問が6つということもあって、解く際にあたるテクニックは
プロ野球の一週間に似ています。野球でいうなら
「うまくローテーションの谷間を捨てゲームにする」というのが大事。
3連戦2つを2-1、2-1でまとめれば上出来、というような
割り切り方が重要なんですよ。
(↑言うまでもないけど、解けなかった言い訳。でも本当の話。)

花粉症はさらに悪化。そろそろ自転車は控えた方がいいのかも。
明日は土曜なので少しゆっくりと寝て、体調を整えたいと思います。
棋王戦第2局もありますね。

2009年2月26日 (木)

ライダーマンに感動した日

2月26日

昨日・今日と国公立大学の二次試験。
受験生の皆さんはお疲れさまでした。
今年の折田先生像ライダーマン。渋いところを突いてきます。
結城丈二は京大OBですからね(確かワンダーフォーゲル部)。
数学と理科の試験については、
余裕があればここでも解説するかもしれません。
折田先生像についてはこのサイトが詳しいです。

今月の16日の後もそうだったように、遠出の講演が終わると
プツンと糸が切れたように体調が崩れますorz
「病は気から」とは、よく言ったものです。
今日は花粉症の症状が今季最悪。
鼻水、くしゃみだけでなく、咳は出るわ、目や耳も痒いわで
朝からだけでも一箱半ほどティッシュを使いました。

そして、こんなときに限って雑用がドドドと入るわけです。
注文していたソフトウェアが一気に届いたため、
検収などの事務手続きに屋外を奔走したことで
余計に体調を崩してしまいました。
本当に年度末の道路工事(無駄使い)は何とかならんもんか。

さらに今日はイオブログのシステム変更にイライラ。
昨日は遠出でログインすることもなかったのですが、
今日になって様々な問題に直面し、アタマを悩ませているところです。
そろそろ確定申告の準備もしないとダメだし、
なんだかんだで年度末は鬱陶しいですなあorz

王将戦第5局の2日目の詳細は、今日に確認できました。
例によってよくわからないのですが、パッと見の印象は
32手目△3五歩という趣向が2日目に生かせなかったという感じ。
いわゆる「不発」というやつですかね。
それにしても、羽生名人は「投げっぷりが悪い」というイメージなのに、
深浦王位が相手だと何かがポキッと折れたように簡単に投げるなあ。
第6局は3/11-12に伊豆の今井荘にて。
今井荘の対局といえば、スポニチの勝者罰ゲーム写真で有名ですね。

今日は女流名人位戦の第4局。
相矢倉を矢内さんが制して2-2のフルセットになりました。最終局は3/5。
“世代対決”なので、どちらが女流名人に就くか大注目です。
あと、細かい話題をいくつか挙げると、
朝日杯を制した阿久津六段が“抜群の成績”規定の適用
4/1付けの七段昇段が決定。
さすがに「阿久津五段、橋本四段」だった関係が、
あっという間に「阿久津五段、橋本七段」になったのは
本人はショックだったろうからねえ。
ハッシーの昇段は“竜王戦昇段インフレ”に乗っかったものなので、
今度は実績で阿久津氏と競い合って欲しいものです。
そして中村真梨花さんが勝数規定で昨日付けで女流二段へ昇段。
疑問に思ってた「マイナビの挑決はどちらが上座?」は
あっさりと解決しました。w

今夜は雲がなければ天体観測に1人で(←強調orz)出かける予定でしたが
相変わらずの曇天模様で、体調もすぐれないので中止。
代わりに、久々の筋トレに行ってきます。

2009年2月25日 (水)

琥珀ヱビスが美味しい日

琥珀ヱビスが美味しい日

2月25日

いつものように新幹線車内。
懇親会でビールをしこたま飲んで、さっきまでウトウトしてたのですが、
先ほど新幹線の字幕板に「関西アーバン銀行と、びわこ銀行が合併」と出て
すっかり目が覚めてしまいました。

講演は時間10分との事前連絡でしたが、当日に15分に変更。
自分の内容はともかく、この不況が半導体メーカーを直撃していることを
あらためて実感させられました。

王将戦第5局は無線LANからチラチラと中継ブログを覗き見。
(さすがに講演会場で盤面開ける根性はないorz)
中継ブログに「羽生王将のペース」みたいなことが書かれているのを発見してすぐ、
ブラウザを更新すると「深浦王位勝ち」で終局してましたorz
今回の検討陣はちょっと・・・
これでスコアは深浦王位の3-2。王将奪取へと先に王手をかけました。

これからツナマヨ食って、もう少し寝ます。
東京駅に売ってたのは、日本レストランエンタブライズというメーカー。
いわゆる「日レス」とは別会社なんですかねえ?

銀波荘の廊下

銀波荘の廊下
中野英伴『棋神』より。
(第32期王位戦第2局(1991年))

2009年2月24日 (火)

だしがうまい!手塩屋が美味しい日

2月24日

おもいっきり曇天。明日の夜も予報では晴れそうになく、
ルーリン彗星の最接近は空振りに終わりそうですね。
一日違いでも天球上をかなり動くので、
明後日以降は見つけるのがたいへんだろうなあorz

先日、第4局が終わったばかりのような気がするなか
今日から王将戦の第5局。
先手番の深浦王位が意表をついてゴキゲン中飛車に。
富岡八段の「これ後手が困っているかも・・・」とのコメントに
「それは富岡八段が困っているだけなのでは・・・」と
思わずツッコミが入りそうになるような棋譜中継だったりしながら、
42手目を羽生名人が封じ手。
王将戦中継ブログに銀波荘の廊下の写真が出ていますが、
『棋神』のなかに、この廊下を颯爽と歩く
若かりし頃の谷川先生の写真があってねえ。
これが凛として格好いいんだわ。

フジパンのベイクドチョコ、ハマってしまい頻繁に食っていたんですが
さすがにちょっと食いすぎた感あり。
「フジパン ベイクドチョコ」で検索して来られる方がかなり多く、
実際ものすごくヒットしているんだと思うんですが、
最近のスーパーでの見切り値引きの様子を見る限り
さすがにブームのピークは越えたのかもね。
ホワイトチョコとかイチゴチョコを使ってバリエーションを増やしたら
絶対売れると思うんだけど、どないですかねフジパンさん?
もしここを見て思いついたのなら、アイデア料くらはい。

・・・ああ、なんて図々しいこと書いてるんだと思いつつ、
某モナ嬢ほど図々しく世の中を生きられたら
どれほど楽しいんだろうかと羨ましくなる最近の日々。
今日は亀田製菓の「だしがうまい!手塩屋」が美味しかったです。
明日は東京で講演です。頑張ってきます。

2009年2月23日 (月)

まぐろの水煮が美味しい日

2月23日

なぜ、中村ヤスはあんなに好かれるのか?
それは決して眉毛がハの字だからではなく、
「ヤスライダー」という素晴らしい球に象徴されるように
ものすごいポテンシャルをもっていながら、
少し気の弱いところがあって、ここ一番で踏ん張れない。
そんな不甲斐なさを、誰もが自分の体験のなかで
どこか共有しているからではないでしょうか。
俺たちのヤスが一軍昇格。なんとか頑張って欲しいものです。

どうしても目がタイガースの方に向かってしまうなか、
やっぱりというか、「亀井ジャパン」ことWBC代表の人選は
概ね不評のようです。
まあ、所詮ヨミウリグループのなかのイベントなので、
こんなもんでいいんじゃないでしょうか。

三段リーグは暫定トップに立っていた中学生・斎藤三段が
なんと連敗してしまい大きく後退。
リーグ終盤では精神力もかなり成績を左右します。
最終日を残して自力なのは、12-4の菅井三段と池田三段。
奇しくも最終日は2人とも同じ相手との対局です。
以下、同星で澤田三段が3番手。
11-5の大石三段、斎藤三段、佐々木三段、
そして10-6の宮本三段、阿部三段までが昇段の可能性があります。
同じ10-6で「つながるまで頑張って」でお馴染みの田嶋三段は
順位が悪くて昇段の可能性は消えました。
上位5番手までが関西勢ということで、
2枠を関西で独占することができるかどうか。
あと、瀬川さんの動向にも注目です。
NHK杯予選の結果次第で悲願のフリクラ脱出。

年度末ということで、何かといろいろあるわけですが
仕事の内容についてのことはともかく、その周辺環境について
「おい、ちょっとこれはシャレならんぞ!!」ということで
明日の朝にでも怒鳴り込みに行かなければ・・・
メールの送受信ができないと、仕事になりません。
そういうわけで、今日はとっとと帰りますorz

2009年2月22日 (日)

ツナマヨ中毒

【初級問題】
次のコンビニエンスストアで売られているツナマヨおにぎりを
(a)~(h)のなかから選びなさい。

ア) セブン-イレブン
イ) ローソン
ウ) ファミリーマート
エ) サークルKサンクス

【中級問題】
(a)~(h)のツナマヨおにぎりの製造メーカーを
次の①~⑧から選びなさい。

①煌(きらめき)
②神戸屋
③コメックス
④シノブフーズ
⑤ジャパンフレッシュ
⑥日本クッカリー
⑦ベストーネ
⑧わらべや日洋(わらべや関西)

【上級問題】
以下の各問題について、それぞれ(a)~(h)で答えなさい。

1) (a)~(h)のうち、カロリーが最も大きいのを1つ選びなさい。

2) (a)~(h)のうち、原材料の一部に「豚肉」が含まれるものを1つ選びなさい。

3) (a)~(h)のうち、原材料の一部に「りんご」が含まれるものを1つ選びなさい。

王将の手作りラー油が美味しい日

2月22日

サンレッドDVDがむちゃくちゃ売れてるそうです。
ただ、くぼた画伯があまりにも裕福になると、
庶民ネタの質が落ちるようで不安です。
「ベルムス巻き」なんか、ある程度生活が苦しくないと浮かばんてw

そんな意味で、貧乏根性が抜け切ってない者は
コンビニで買い物をすることにやっぱり抵抗があります。
同じものが売ってあるのに、スーパーのほうが安いわけでねえ。
1円でも安い買い物をするためのフットワークは
いつでも軽くありたいものです。
(そこで「自動車を使う」というのは言語道断。)
先日から問題になっているセブンイレブンの値引き制限の件は、
私にとっては対岸の火事というイメージ。

・・・だったはずなのですが、
どうも最近はセブンイレブンが好きなんですね、これが。
ちょっと前まではセブンイレブンに対して
「確かにモノはいいけど、かなり値段が高い」と思っていましたが、
最近は路線変更したのか、スイスロール118円とか
超デカチョコバー62円とか、妙に頑張っている商品が多く、
スーパーとの比較はともかくとして他のコンビニと比べて確実に安い。
そして、近所のセブンイレブンは普通に値引きしてますが
こんなん書いていいんでしょうか。

さらに、もう一つ。
ツナマヨ中毒の私にとってこれがいちばん重要なんですが、
セブンイレブンのツナマヨおにぎりが美味すぎる。
具の量が根本的に他とは違うような気がします。
先日に東京に行ったとき、「形は△、味は○」(だったっけ?)と
電車内にセブンイレブンのおにぎりの広告が出ていたのですが、
そのモデル役となっていたのはツナマヨでした。
ひょっとしたら、おにぎりのなかでイチオシなのかもしれません。

このツナマヨの優秀性は、セブンイレブンがどうこうというより、
わら・・・
ということで、次のエントリーでまとめてみます。
ブラックバスやブルーギルのおにぎりもできないもんか。

最近は王将といえばホームグラウンドの国道草津店しか行ってなくて
他の店ではどうなってるのかわからないんだけど、
小さい壺に入っている手作りのラー油が美味しいねえ。
餃子との相性はもちろん、冷奴にかけても抜群でした。

今日は午後から職場で仕事。
しかし周囲がものすごくうるさいので、
これから持ち帰って自宅で作業します。
WBC代表28人が決まったようですが、どうも熱くなれません。