フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

つくねおにぎりが美味しい日

4月30日

昨夜に栗東の小平井から草津市(おそらく平井か西渋川)にかけて、
連続ひったくり事件があったとのこと。
23日の夜にも現場近くで同様の連続ひったくり(未遂)があり、
今後も犯行が繰り返される可能性が高いです。
近辺の方はもちろん、夜に一人で歩かれる方は十分にご注意ください。
二人乗りしているバイクを見かけたり、
自分がいる方向へバイクの音が近づいてきたときは、
しっかりと身構える必要がありますね。

そして、犯行が繰り返し起こったからには、
警察が直ちに対応策を考えるべきです。
バイクが相手では、被害者は何も抵抗できません。
白バイの連中は、日々アクビしながらのんびりとネズミ捕りをしてますが、
そんな暇があるのなら、現場付近を厳重に警戒していただきたい。
現場付近に囮を流してでも、犯人を検挙して欲しいと思います。

豚インフルエンザの警戒水準はフェーズ5に引き上げられました。
“WIDESPREAD HUMAN INFECTION”
完全に「人から人へ広く感染する」状態で、米国でも死者が出ました。
水際でのウイルス侵入防止、正確な情報発信、治療薬の確保など
お上にはきっちりと対応していただきたいところです。

今週の週ベは表紙と巻頭インタビューが早大・斎藤佑ちゃんで、
そのインタビューの冒頭から真輔との交友について書かれており、
「おぉ~っ」と喜んだのも束の間、よく見ると“中村真輔”と誤植orz
週プロを世に送り出している出版社と思えぬ失態に、がっかりしました。
今夜のタイガースは「あと1人」から2点差を跳ね返して逆転勝ち。
今岡さんの内野安打という珍現象を足がかりに、
最後はアニキが決めました。さすがやね。

今日で4月もおしまい。
ヒノキはもう大丈夫のようです。次はイネ科がくるのかorz

2009年4月29日 (水)

スポベジが美味しい日

4月29日

暖かくなった昭和の日、風邪の調子はやや良化。
まだノドに痛みが残り、体のダルさも消えてないのですが、
昨夜に睡眠をしっかりとれたのはよかったです。
庭にはワスレナグサが満開。控えめに咲くのがいいですね。
ウチのワスレナグサの花は、総じて勿忘草色より薄いのです。

サンレッドDVDを探しにタワレコへ無駄足を運んだ26日に
アニメの第2期制作決定が発表されてたんですね!!
全然気付いてませんでしたorz
それにしても、3月に終わったばかりなのに、
終了して1ヶ月も経たないうちに第2期の制作が決まったのは
よっぽどの反響があったということなんでしょう。
だから、地方のタワレコもサンレッドのDVDを置こうよorz

今夜のタイガースは安藤で負け。これは痛い。
そしてサンスポがロッテ幹部会議の議事録について
大きく報じていましたね。議事録の露骨な内容がステキ過ぎます。
議事録の真偽のほどはわかりませんが、
少なくともホリ○モンの偽メールよりは凝った造り。
黒く塗りつぶした箇所もないしねw
いずれにせよ、こんなエゲツナイ内容ならば
瀬戸山さんは完全否定するしかありません。
まずは米田氏を切るだけで、騒動の火種も多少は収まるんでしょうが、
米田氏を切れないあたりに問題の根深さを感じます。

最近発売されたというスポベジが安売りされていたので、
はじめていただきました。野菜でつくったスポーツドリンクなんですね。
個人的には気に入ったけど、これがヒットするかどうかといえば謎。
・・・と思って、動画サイトで吹石一恵嬢のCMを見ました。
けしからん。これはヒットするんじゃない?w
吹石といえば10・19を思い出すあたり、もう完全なオサーンですなorz

2009年4月28日 (火)

ババロアシュークリームが美味しい日

4月28日

amazonのDVD売り上げランキングを見ました。
そうですか、ポニョを軽く凌駕しましたか。
しかも在庫切れですか。
もうやだこの国\(^o^)/

いや、本当にこの国がイヤだなあと思うのは、
報道機関がヤクザの言いなりになっていること。
ジャーナリズムが死んでいる国はロクな国ではないよね。

そして、火急の問題は豚インフルエンザ。
こちらのGoogleマップで確認すれば、
一気に世界中へと広がっていることがわかります。
WHOの警戒水準は“フェーズ4”、WHOのウェブを参照すれば
“SUSTAINED HUMAN TO HUMAN TRANSMISSION”
すなわち、ウイルスの人への感染力が強まって
人から人への感染が小集団で発生している状況
ということ。
もちろん、今後の流れによってはフェーズが進行する可能性が高く、
日本としてどのようにウイルス侵入を食い止めるか、
これからのお上の対策が非常に重要です。
我々としてはどうしようもなく、お上に任せるしかありません。

我々ができること、そして、しなければならないことは
正しい情報を受け入れて、落ち着いた行動をとることでしょうか。
昨夜にさっそく松屋に行くと、券売機の豚テキ定食だった箇所が
抜き取られて空白になっていました。目立って仕方がない。
我々が心配するべきことは、「人から人への感染」であって
豚肉がどうこうということではないのです。

さて、選手会に所属する選手の球団別平均年俸は
タイガースがトップに立ったとか。
「貰っている選手がとことん貰っている」のが理由と思ったら
1億円プレイヤーの数も12球団でトップなんだって。
その割には成績が上がってないなあorz
1億円プレイヤーは11人だそうですが、
金本、赤星、今岡、新井、矢野、鳥谷、藤川、久保田、下柳、安藤、
そしてあと1人が誰かわからないorz 教えてエロい人。
今日も締まりのないゲームながら、なんとか勝って5割復帰。

中井さんが昨日の対局で女流通算500勝を達成しました。
おめでとうございます。
なんといっても前人未到の数字ですし、すごいことです。
良くも悪くも女流棋界の顔であった林葉さんが
「立つ鳥跡を濁しまくって」将棋界を去ったあと、
厳しい状況ながらもここまで女流棋界が成り立ってきたのは
中井・清水という二枚看板があったからこそです。

とくに中井さんについては以下の4点を特筆しなければなりません。
(1) 史上初めて一般棋戦で女流棋士が棋士を破る(1993年)
(2) 史上初めて一般棋戦で女流棋士がA級棋士を破る(2003年)
(3) 瀬川さんプロ編入試験の試験官を務める(2005年)
(4) 日本女子プロ将棋協会の設立(2007年)

このなかで、(2)の「女流棋士がA級棋士を破る」というのは
現在のところ、後にも先にも中井-青野戦(NHK杯)の1件のみ。
また、(3)の瀬川さんのプロ編入問題にあたっては、
中井さん1人が女流棋界全体を背負う形となり、
なんとも気の毒に思ったのが強く印象に残っています。
LPSAのことが落ち着いたのか、一時期の不調はもう過去のもの。
これからも白星を増やしていくことでしょう。
市代先生もあと2~3年くらいで500勝を達成するんでしょうかね。

昨日は非常に寒く感じ、案の定、あっさりと風邪をひきましたorz
どうもこの季節に風邪をひくのは毎年恒例で、
風邪が治るのと同時に、花粉症の症状も消えるという形になっています。
うまい具合に、明日はカレンダーが赤い文字なので
調子が上向かないようならば、ゆっくりしようと思います。

2009年4月27日 (月)

朝クロ!粒あんが美味しい日

4月27日

建さんのメジャー昇格に心躍る週始め、
そろそろ定額給付金が行き届いているのか
内閣支持率が結構アップしたそうな。
やはり国民への「賄賂」というのは効果覿面です。
それよりも民主党の連中が小沢氏の尻を誰も拭けないことが
この結果に表れているんでしょうけどね。

そんなことはどうでもいいや。
兎にも角にも、建さんのメッツでの活躍をお祈りいたします。
私もまだまだ老けてなんかいられません!!
今日はモールスの誕生日で、Googleロゴに萌え萌え
ちなみに今日、私のなかでアップしたのは久保棋王の好感度。
今週の週刊将棋のインタビューで、
「振り飛車とは何ですか?」との記者の問いに対し、
「北斗神拳ではなく南斗聖拳」という完璧回答。
ここで北斗の拳を引用されては、
もう好感度は鰻上りになるしかありません。

昨日は日記を更新後、パルコへ出かけましたが
大西くんとの相性はまだまだです。
想定時間を相当オーバーしてパルコに到着。
時間を気にせずのんびりと乗るのであれば、
かなり快適な自転車であることは間違いないのですが
如何せんスピードが出ない。


写真(近江大橋から石山の煙突を撮影)のように
昨日の夕方の琵琶湖はかなり強い西風が吹いていて
すっかりチンタラ走行になってしまいましたorz

まあ、予想された結果ではありますが、
パルコのタワレコにサンレッドDVDの在庫は無し。
地方のタワレコに期待するほうが間違っています。
ちょうどいまタワレコはDVDが10%オフだったのにね。

隣の紀伊国屋を覗くと、「シリコンバレーから将棋を観る」が
将棋コーナーにしっかりと平積みされてました。1冊購入。
今朝は草津平和堂のABCブックセンターにも行きましたが、
こちらも将棋コーナーに平積み。まあ当然ですわな。
本当にハイ○ーブックスのマーケティング力は
なんとかならんもんですかorz

すでにネット上には書評がゴロゴロと。
(遠山四段のブログにまとめがあります。)
さすがにものぐささんはすごいですね。
文章力・読解力のある方は本当に羨ましいですorz

昨夜は別件で時間がとれず、今日になって仕事もせず読みはじめて
いきなり「ビジョナリー」なるはじめて聞く単語に躓きながらorz
フラフラしつつ読破しました。
私もどちらかと言えば「指さないファン」に近い部類ですが、
プロの将棋を観戦するために必要なのは、
梅田氏の指摘のとおり「わかった気になって楽しむ」ことなんですよね。
その「わかった気になる」ための敷居を下げることが重要で、
かつ、難しいことなのだと思います。
野球やサッカーなどでは「わかった気になる」のは簡単なのです。
スポーツにおける「これがすごいプレイだ!!」というのは、
視覚的にすぐ理解できるしね。
また余裕があれば、きちんとした感想を書いてみます。

ゴールデンウィークに突入し、世間では16連休のところも。
今年はのんびりできそうと思ってましたが、今日の午後に某編集氏から
「4/30か5/1にゲラを送るのでチェックよろしく」という旨のメール。
これはどう見ても「GWに休んでんじゃねえぞコラ!!」と読めるのですが、
6月に出版が決まったということでは仕方がありません。
数年前まではWordのようなワープロソフトで原稿を書いていたので
そりゃもう誤植が多くて多くてたいへんでしたが、
TeXを使って原稿を書くようになってからは致命的な誤植がなくなり、
ゲラのチェックも随分と楽な作業になりました。
そんな感じで、カレンダーが黒文字の日は仕事をするフリをして、
赤文字の日も基本的にはグウタラしたいと思っています。

2009年4月26日 (日)

かしわと大根と芋の煮物が美味しい日

4月26日

昨日に引き続き、今日ものんびり日曜日。
早朝学習をするべく早起きはしましたが、異様に腹が減ったので
朝の5時過ぎに自転車ですき家へ。
4月23日に価格改定(値下げ)されたとは知りませんでした。
すき家の豚丼は打ち切りになったんですね。これは残念orz

今朝はカレーをいただいたのですが、すき家のカレーは
松屋と比べると割高感があったので、この値下げはありがたいです。
多少、質は劣化したのかもしれませんが、所詮は牛丼屋ですから、
そこそこのものが安く食えたらそれでOK。
本当はキン肉マンゆび人形を集めたくてたまらんのだけど、
この図体で「お子様セット」はちょっと・・・と思うわけです。
子供がいると、子供をダシに使えるんでしょうけどね。

今日の天気は愚図つき気味で、雨が突然降ったりやんだり。
昼から宿場まつりの時代行列を見に出かけるつもりが、
近所のグラウンドから派手に鳴り物が鳴っているので行ってみると
ちょうどソフトボール日本リーグの試合中でした。
結局、日立マクセルvsパナソニック電工・津の試合を観戦することに。
マクセルの応援がすごかったです。気合入りまくりやね。
さすがに今回は、昨年の秋のときみたいに
チームのベンチに座って観戦という非常識な行為はしてません。
(日本リーグの重要度を理解済み)

まあそれでも一応は宿場まつりも行こかということで、
試合の途中で商店街に移動して、ちょっとブラブラ。
キャッフィー焼きの売り場に、キャッフィー本人もいました。
やっぱりすごい人気がありますね。
今日は自転車を押しながらという状態で、皆さんの邪魔になるので
キャッフィー焼きを買ったり、写真を撮ったりとかは遠慮しましたが
(ここらへん、フロシャイムの怪人並の気遣い
キャッフィー焼きも大人気でかなり話題になっているようです。
たび丸くんにもそれくらい注目してあげて欲しいところですorz
今日はキャッフィーよりも、たび丸くんが主役なので
たび丸くんも子供たちに愛嬌を振りまいたりと頑張っていましたよ。

いまちょっと仕事場に寄って、軽く雑用。
これからパルコのタワレコに向かいます。
新しい自転車でどれだけ時間がかかることになるでしょうか?orz
サンレッドDVDの4巻と5巻があれば買ってきます。
今日のタイガースは逆転負け、関独はナイトゲームです。

さて、新しい自転車の名前をこのブログでどうこう言っても
今年に入って知人からコメント1つももらえないような場所ですので
もうどうでもよくなってきました。
前回にこのブログにコメントを付けていただいたのは
ブル大西氏なるエロサイト業者なのですが、
そんなエロサイトの宣伝でも、私にとってはありがたく思えてきたので
新しい自転車は「大西くん」と命名させていただきます。

メキシコで問題となっている豚インフルエンザは、
すでに米国にも広がりを見せているようです。
海外で感染した人が日本に来訪・帰国した際に
一緒にウイルスを持ち込むケースが危ぶまれます。
そのあたりを厳しくチェックする必要があるんでしょうね。
これからの日本政府の対策が問われることになるでしょう。

2009年4月25日 (土)

第一パンのミニクロワッサンが美味しい日

4月25日

宿場まつりにとっては生憎の雨模様でしたが、
こんなにのんびりと過ごした土曜日は久々のような気がします。
とはいえ、そういう時こそしっかり勉強しないとね。
30代も後半を過ぎると相当にアタマが鈍るわけですから、
それを補う日頃の鍛錬は不可欠なのです。
岩波の「現代数学への入門」と「現代数学の基礎」が
すっかり本棚のインテリアと化していたので(一応全27巻54冊ある)、
少し時間ができたいま、またやり直してみようと思います。
そんなわけで、今日は早起きしてお勉強。

9時18分に黙祷。部屋に空色のリボンを飾りました。
4年前に起こった「旅客」における“優先順位”の転換が
107人の犠牲の上に成り立っていること、
そして、いまを生きる我々がその恩恵を享受していることを、
1年に1回しっかりと再認識する必要があります。
二度とあんなことが起きないように。

今日のタイガースは、カープ長谷川の自爆で快勝の流れ。
おはぎの好投もあって大差の内容でした。
午後にちょっと所用で母屋へ行ったのですが、
相変わらずウチのオヤジはTV中継に釘付けで、
こんな大勝の日にかかわらず、日頃の真弓采配を酷評。
「選手起用や投手交代のタイミングが悪いねん」「打順をもっと考えな」
「岡田は選手をよう見とったで」などと散々ぼやいておりました。
挙句の果てには「やっぱりノムさんは名将やで」と言い出す始末。
自分が何を発言したかなんて、きっと3日も経てば忘れてるんでしょうが、
これまでの本人の発言を聞かせてやりたいわホンマにorz

まあ、タイガースについてはこんな感じで一喜一憂してたらいいんだけど、
本当にマリーンズはたいへんです。日々動きがありますね。
この騒動を日経新聞が記事にしたことによって
ロッテ球団幹部のステキ言動が広く知れ渡ったことを受け、
その対応策は、「じゃあ、千葉から離れましょうか」。
・・・ここまでファンを蔑ろにする行為には
ある種のすがすがしさを感じます。ありえへん。

夜になってから仕事場に移動して来週の準備など。
移動の途中に本屋へ寄ると、弦巻勝さんの出した“羽生”本
ようやく置かれていたのでじっくりと読んできました。
非常にいい内容で、コアな羽生ファンだけでなく、
これから将棋を始めよう、注目してみようという方にもオススメです。
個人的には、羽生名人と渡辺淳一氏との対談が面白かったです。
羽生名人との対談で「セックス」「射精」が語られるのは
やっぱりシュールとしか言いようがないorz

あと、梅田氏の寄稿はいつものように難解過ぎました。
本当に自分と梅田氏の文章との相性は悪いです。
(それは私のアタマがパッパパラリラだから)

一応、「シリコンバレーから将棋を観る」も探してみましたが、
いつもの某書店ですから、発売日に置いてあるわけがないとorz
相性が悪いと言いつつ、この本は購入するつもりです。
何だかんだ言っても、梅田氏のような
「ウェブ世界の先端にいる」と目されている人物が
熱狂的な将棋ファンであることは、将棋界や将棋の普及にとって
本当にありがたいことなんですよ。

念のため、発売日の確認のためにペンクラブログを覗くと、
なんと里見さんの処女作(表現おかしい?)が
まもなく出版されるということで驚きました。
全然知りませんでしたよ。4/28発売ってもうすぐじゃないですか。
師匠の森九段との共著ということで、実際のところは
森先生のコントリビューションがほとんどなのかもしれませんが、
ファンの方は手に入れておくのがいいかもしれません。
私は振り飛車は指さないので、どうしようかなあ・・・

明日は雨の心配がないようなので、
時代行列でも見に行こうかな。

2009年4月24日 (金)

グリコのとろ~りクリームonプリンが美味しい日

4月24日

素朴な花の絵がいい感じの今日のGoogleロゴ。
今日は「植物学の日」らしいです。
牧野富太郎という大先生の誕生日が由来だそうですが、
私、この分野は全く疎いです。恥ずかしいくらいorz
植物学には興味があるんだけど、全然勉強してないですね。
現状は図鑑を眺めるのが精一杯なのです。

ただ、牧野富太郎の誕生日は旧暦の4月24日なので、
それを新暦にそのまま当てはめるのはどうかと。
新暦の4月24日といえば、まずはともかく
永田さんの誕生日ですから。
ベンツをぶつけて壊したりなど、近況は何かとたいへんなようですが、
5・3福岡での、飯塚との再戦チェーンデスマッチを
生温かく見守りたいと思います。

エレカシ宮本氏がラジオで云々・・・というのが話題のなか、
昨夜に古本屋でばったり宮本氏と遭遇した話がmtmtブログに。
“しかも今、時の人じゃないですか”という文章に、
「いや、あなたも十分に(将棋界で)時の人でっせ」
思わず心の中でツッコミを入れずにはいられませんでした。
(とても笑い事じゃないけどorz)
まあ、エレカシ宮本氏がひふみんファンというのは
よくわかるような気がしますw

2005年の秋にアマチュアからプロ棋士に編入した瀬川四段が
昨日のハッシー戦に勝ったことで、フリクラ脱出にリーチをかけました。
これまで“あと2連勝”という局面は何度もあったのですが、
ついに“あと1勝”まで来たわけで、次戦は大いに注目です。
これは瀬川四段本人にとって重要なだけではなく、
「プロ編入制度」が正当なシステムであることの証明にもなるのです。
とくに、瀬川さんのときは「特例」という形だったですしね。

そういえば最近、瀬川さん編入の件について
その頃に奨励会で苦労していた佐藤(慎)四段が
当時の率直な心境をブログに書いていましたね。
あの天彦-瀬川戦というのは、我々が思っている以上に
当時の奨励会員にとって重要な一局だったんだなとあらためて感じました。

昨夜のタイガースは延長12回に鳥谷の3ランで決着。
延長までもつれさせた桧山のアーチが値千金でした。
意外にも桧山のホームランは、一昨年の東京ドーム“魔空調”以来みたいね。
今日からカープ3連戦、初戦は相手の拙攻にも助けられて能見が完封勝ち。
確変ができるだけ長く持ちますように。

関独も金曜夜に1試合。この週末は大阪ゴールドビリケーンズが3連戦で、
やたらと大阪だけ試合の消化ペースが早い感じがします。
ところで、三重スリーアローズが着々と準備を進めているのに対し、
滋賀チームはいったいどうなっているのやらorz

朝から新しい自転車をいじってみましたが、
大ギヤ、小ギヤとも他のパーツと一体化されていて、
ギヤ交換できないことが判明orz
買い物というのは“人”と“モノ”との「一期一会」がテーマですから、
いつも下調べなど何もせず、モノを見てパッと決めちゃうんですけど、
今回はちょっとやらかしてしまった感がありますorz
しょうがないので、自分の乗り方を自転車に合わせていくしかありません。
名前については未だ決まらず。引き続きアイデア募集中。

グリコのとろ~りクリームonプリンはむっちゃ美味しいけど、
天地無用ですよ、これは。持ち運びのときの向きに注意です。

明日から草津は第41回宿場まつり。
今年から日程変更になったので、
ぜひお間違いなく。

草津市観光物産協会草津の観光と商店街ブログ滋賀県観光情報

2009年4月23日 (木)

お手軽ミルクボールが美味しい日

4月23日

「わいせつ」という言葉の響きに法的概念のあやふやさを感じつつ、
漢字検定では何級の漢字?などと余計なことを考えながら、
地デジ大使後任の出馬準備に忙しい一日でした。(大嘘)

寺原くんの後任は、今日に指名しました。
“多村くん←→寺原くん”のトレードのときと同じく
エイスクエア・アヤハディオの自転車屋。
今回は強度に重点を置いて、BAA検査をパスしたブリヂストン製を購入。
値段は2万円と少し奮発したので、2年くらい乗れるように
気をつけて乗りこなしていきたいと思います。
現状はデフォルトのままで、オバちゃん向けのギヤ比なので、
早めにギヤ比を増やすべくギヤ交換だけは済ませたいところです。
名前はどうしましょうかね。いいアイデアないですか?

代金を払った後、初期整備をしてもらう時間を待つついでに、
建物をウロウロしてきました。
一昨年の暮れ以来のアヤハディオなので何も記憶がなかったんですが、
自転車屋のとなりはペットショップなんですね。
熱帯魚の売り場はちょっとした水族館みたいで面白いし、
水槽関連のいろいろなグッズや餌など興味深いものばかり。
さらに進んでいくと犬や猫の売り場があり、
とくに可愛い犬がたくさん居て、ガイマの野望も無理はないと思いましたw

そんなわけで、仕事場に着いたのは午後になってから。
現在はこれといって急ぎの件もなく、次のアイデアを練っています。
今夜のタイガースは延長に入りましたが、これから筋トレに出掛けます。

2009年4月22日 (水)

オイシスのチーズクリームクッキーが美味しい日

4月22日

「オゥ早くしろよ」とのバレー木村選手のビーチバレー参戦案で
TNOK俊一川合俊一氏の株が一気に急騰した様子を目の当たりにし、
あらためて女子ビーチバレーの主旨を思い知らされたアースデイ。
Googleロゴもアースデイ仕様ですが、
そんな日にひっそりと某公式サイトも開設。もうやだこの国。

ちなみに、会社のサイトにある“好きなアニメ”の欄に
「苺ましまろ」が挙げられているのを見て、
一週間ほど前に書いた自分の日記の内容
海よりも深く反省しているところです。
みんな誤解しないでください。

名人戦第2局は152手で郷田九段が勝ち、スコアは1-1へ。
終盤の1分将棋は見応えたっぷりで、手に汗握るものがありました。
やっぱりね、名人戦というのは最もメジャーなタイトル戦なのだから、
中継はなんとしてでも無料にすべきですよ!!
「何が面白いのか」を伝える手段を放棄してどうするのかと。

羽生名人のブルブル(=勝利のサイン)のあとの141手目▲4四桂は、
俗っぽく▲4二金からが良かったんですかね。
それでも詰むのかどうかわかりませんがorz
どうもブルブルの信頼性が落ち気味、というか
本当の勝利のサインはやっぱりグリグリなんでしょうねw
郷田九段の108手目△3七歩は「何じゃこりゃ?」と思いましたが、
最後に入玉のときに生きてくるとは思いませんでした。
そこまで考えての着手だったんでしょうか?
第3局は5/7から福山城公園内にある福寿会館にて。
次は城内で対局するのではないようですが、城対決が続きます。

タイガースは浅尾きゅんにひねられて完敗。
ついにメンチがファームに落ちたようで(腎機能障害という名目)
替わりにヒロシが一軍昇格。メンチがもう使い物にならなければ、
ライトから押し出される葛城やリンちゃんがファーストを守る構想も
完全に破綻したということですわね。ヒロシがサードを守ることを考えて
新井と関本の守備位置を元に戻す手も考えたほうがいいのかもしれません。

サンレッドDVDの4巻と5巻は今日が発売日で、これで完結ですね。
ネットから有料で見ることができるようですが(第1話のみ無料)、
せっかく3巻まで揃えたので、全5巻をコンプリートしようと思います。
今日は仕事用PCに入っているCelestiaをちょっといじって、
若田さんが現在滞在しているISSをアップデートしてみました。
(写真上がデフォルトのまま、下がアップデートした完全版。)
全然変わってないように見えるのは気のせい?
実はどれくらい工事が進んでいるのか、全然知らないんですけどねorz
Add-Onグッズは各種いろいろあって面白いけど、
何か一線を踏み越えると完全にのめりこんでしまいそうで恐いですw

岩根さんが無事に男の子を出産したそうです。おめでとうございます。
変更になった予定日ぴったりに産まれたとのことで、
マイナビの第1局をスキップした今回の措置は本当に賢明でした。
私の知人にも、現在妊娠中の方が何人かおられます。
ぜひとも体に気をつけていただいて、
元気なお子さんが無事に産まれることを願う次第です。

2009年4月21日 (火)

のり弁当の湿った海苔が美味しい日

Yamaichi

4月21日

うーん、どうも山○のツナマヨは具が少ないなあ・・・
「もっと具を!!」を叫びたいくらいです。
「もっと光を!!」と叫んだのはゲーテでしたよね。
これには「いやだ、いやだ!!」と返すのが通のチョイス。
意味がわからん方、くだらねーと思った方は、華麗にスルーよろしく。

岩永事件で白紙に戻った滋賀4区の自民党候補は、
「対話の会」の政策スタッフだった人物に決定し、
連動して4区の選挙区内の「対話の会」県議も会派離脱。
素人目には、嘉田さんの足下が崩されたように見えますが
実際のところはどうなんでしょうかね?
とくに、県議の会派離脱によって
「対話の会」が交渉会派の資格を失ったあたりは、
県政に大きな影響が出るのかもしれません。

今日から名人戦第2局が熊本城にて。
本丸御殿での公開対局を挟みつつ、数寄屋丸での対局ということで、
まさに“熊本城決戦”にふさわしい舞台です。
ちなみに、将棋の「囲い」のことを英語では“castle”を使い、
“Yagura castle”“Mino castle”“Anaguma castle”のように表現します。
熊本城決戦の将棋が第1局に引き続いて相矢倉になったのも
非常に趣深いところです。(両対局者が空気を読んだか。)
本譜の相矢倉は羽生名人先手の4六銀3七桂型。
郷田九段も3三桂と跳ねて、47手目を羽生名人が封じ手。

英語の件でタイムリーな話題として、
4/24発売のいっしょにとれーにんぐではなく梅田氏の新刊について、
世界規模における将棋普及の一環として
英訳版を出版してもまず売れないだろうなあ、という読みが働いたのか
“何語に翻訳してウェブにアップすることも自由”というコメントがあり、
いろいろな言語(とくに英語)に翻訳されたものが
ネットで公開される流れになっていくのだと思います。
非常にドラスティックな試みで高く評価したいのですが、
海外伝播について最も熱心な方の1人であるtakodoriさんが指摘されるように、
その旨が書店に流通するときの煽り・宣伝文句になっていたらならば、
もっと大きなインパクトがあったんでしょうね。

今夜のタイガースは、またもや2安打で打ち止めorz
これだけ打てないと、そらどうしようもないわねえ・・・
伊良部氏が米独立リーグで復帰するとの話もありますが、
さてどうなるんでしょうか?

1990年の足利事件で被害に遭った女児の着衣に付着した体液のDNAが
犯人とされ服役中の受刑者と型が一致していないことがわかったそうな。
奇しくも、今日は和歌山カレー事件の被告の極刑が確定したのですが、
いろいろなケースがあるなかで、裁判員制度がスタートしていく・・・
正直、ふざけるなという気持ちでいっぱいです。
法律の素人が法で人を裁く国なんて、絶対に法治国家とは言えない。