フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月24日 (金)

親子カツ丼が美味しい日

2月24日

たんたん いおたん かわいおたん
いやまん いおたん かわいおたん

いやあ、驚きましたねえ
囲碁界の将来を担うことを約束された天才をゲット。
絵に描いたような玉の輿、めでたい限りです。
驚いたと同時に、なんで私も若いうちに
同じ生年月日の相手を見つける旅に出ておかなかったのか
海よりも深く反省しているところです。

いつの間にか王将戦は第4局まで進んでおり、
佐藤九段が天空シリーズとも言うべき変態的な将棋で3連勝のあと、
久保二冠が地元の加古川決戦を制して1勝返したという流れ。
当然ながら、今年も久保二冠は棋王戦も同時進行で
明日は郷田九段との棋王戦第2局が行われます。

こちらは日に日に暖かくなっており、風邪は完治しました。
普通に過ごしていれば体調は良好のはずですが、
心を痛める事項が多く、ほとんど眠れぬ日々が続いています。
それぞれのグループに、それぞれの正論があり、
それぞれの論理の穴があり、解決の糸口が見いだせません。
私の立場は一言で説明すると「板ばさみ」というやつです。
中途半端な状態が続いて一番傷つくのは、
夢や希望をもって勉学に励もうとしている若者たちです。
早くどちらかに折れて欲しいというのが本音です。

2012年2月17日 (金)

きつねスパゲティーが美味しい日

2月17日

バタバタしているうちに日本を離れ、
現地に戻って丸4日です。
日本ではゆっくりする時間もなく
(とはいえ、散々飲みに行ったけどw)
風邪をひきずったまま走り回っていましたが、
さすがにこちらは結構あったかくなっていて
風邪も完治直前、体調は良好です。

しかし仕事での問題は山積み。現地の人間はともかく、
ここだけの話、某外務省系独法(伏せてる意味無し)の
日本人スタッフも相変わらずのお役人気質に
現地の人間の気質がミックスされた感じで
「ええ加減にせえよ」と思うこともしばしば。
強く“変革”を意識していかないと前に進みそうにないのに
本当に困ったもんですよ。暖簾に腕押し。
とにかく、自分は自分のできることをしっかりやって、
少しでも周りの人間の意識改革に貢献できればと思います。

順位戦はC級2組のラス前も終了(14日)。
全勝と1敗の成績上位4名は全員白星を伸ばし、
順位上位の阿部健五段の昇級がまず決定しました。

9-0 阿部健(5)【昇級】、中村太(20)、船江(41)
8-1 菅井(6)
7-2 村中(32)
6-3 勝又(1)、横山(7)、中村亮(8)、大石(26)、田中悠(28)、石川(30)、
  ▼▼増田(36)【降級点1点消去】
5-4 ▼西川和(9)、牧野(10)、佐藤和(12)、永瀬(14)、西尾(19)、佐藤慎(21)、
  阪口(25)、村田顕(31)、吉田(42)、門倉(43)
4-5 澤田(4)、小倉(18)、矢倉(24)、佐々木勇(40)
3-6 西川慶(2)、▼遠山(3)、及川(11)、▼松本(13)、神崎(15)、佐藤紳(16)、
  伊奈(17)、▼▼藤原(22)、▼長岡(27)、瀬川(29)、▼岡崎(34)、
  ▼村田智(35)、▼上野(37)、阿部光(44)
2-7 中座(23)、▼▼島本(38)【降級】
1-8 ▼川上(33)【降級点】、▼室岡(39)【降級点】

女流名人位戦五番勝負は里見さんの防衛で終了。
マイナビ挑戦を決めた長谷川さんのことも含め、
話題は後ほどにでも。

今回の渡航では油揚げと高野豆腐を大量にもってきましたw
さすがにこちらでは手に入らず困っていたけれど
これからはちょくちょく味わえる予定です。

2012年2月10日 (金)

セブンイレブンの豚まんが美味しい日

2月10日

ハッシーがA級八段? マジやべえ!!

世間を騒がしたビッグニュースからほぼ1週間経ち、
人々の話題も、友近ねえさんの恋の行方と
芸能界での中田氏大活躍に移った如月真っ只中、
日々の気温変化の激しさに体調が優れない毎日です。
みなさまもどうぞお体にはご自愛ください。

冒頭のとおり、順位戦B級1組は最終戦を残して
橋本七段が深浦九段とともに昇級を決めると同時に
2月3日付けで八段への昇段となっています。
以下、B1・B2・C1とラス前を終わっての結果を羅列。

【B級1組】
畠山鎮七段○-●木村_八段
藤井_九段●-○中村修九段
深浦_九段○-●鈴木_八段
松尾_七段●-○橋本_七段
山崎_七段●-○阿久津七段
中田宏八段○-●井上_九段

8-3 深浦(3)【昇級】、橋本(12)【昇級】
7-4 阿久津(13)
6-5 木村(1)、行方(5)、山崎(6)
6-6 井上(9)
5-6 松尾(4)、中田宏(8)、畠山鎮(10)
4-7 鈴木(7)
3-8 藤井(2)、中村修(11)【降級】

【B級2組】
9-0 広瀬(21)【昇級】
7-2 飯塚(16)
6-3 中川(3)、北浜(4)、戸辺(6)、飯島(7)、畠山成(8)、
  ▼森下(23)【降級点消去】
5-4 島(5)、堀口一(10)、野月(11)、南(12)
4-5 杉本(2)、阿部隆(9)、窪田(14)、泉(18)、田村(22)
3-6 豊川(1)、先崎(15)、安用寺(19)、▼田中寅(24)
2-7 ▼桐山(20)【降級】
1-8 神谷(13)【降級点】、青野(17)【降級点】

【C級1組】
8-1 佐藤天(27)【昇級】
7-2 稲葉(29)
6-3 小林裕(4)、豊島(5)、高崎(8)、真田(10)、平藤(12)、千葉(15)、
  ▼大平(19)【降級点消去】、浦野(24)、▼塚田(33)【降級点消去】
5-4 村山(3)、長沼(20)、日浦(22)、▼近藤(31)
5-5 ▼高野(23)
4-5 佐藤秀(2)、佐々木慎(6)、宮田敦(7)、脇(9)、片上(13)、加藤(16)、
  金井(17)、糸谷(28)、▼森けい(30)、▼福崎(32)
3-6 小林健(11)、北島(14)、▼中田功(18)
2-7 土佐(1)、▼田中魁(25)【降級】
1-8 富岡(21)【降級点】、内藤(26)【降級点】

B級2組では広瀬七段、C級1組では天彦六段が
それぞれ1期抜けの連続昇級を決めています。
C級2組のフナエもんの結果次第では、
B級1組以下のすべてのクラスで1期抜け発生もありえます。
B2とC1の昇級2席目はまだまだ混戦ですね。

・・・A級? 対局ありましたっけ?
とりわけ書くこともないので、
←左欄を参照してください。(不貞腐れ中)

帰国してから、現地の問題が山積みであることを再認識し、
かなり気苦労しています。非力ですね・・・
できるだけはやく現地に戻って
正確な情報を把握したいというのが本音です。