フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

2011年度おしまい

3月31日

今年の年度末は日本に居ない所為か、
何かに追い立てられることもなく、
あまり年度末という空気を感じずに過ごしています。
それ以上に、こちらの仕事がシビアというのもあるけれどorz
とはいえ、お世話になった何人かの先生方が定年を迎え、
丁寧な挨拶メールをいただいたりすると、
やはり今日・明日が節目よね、という気分になるわけです。
明日に新たな門出を迎える方も多いことでしょう。
みなさまの前途が素晴らしいものであるようお祈りいたします。

いつの間にかペナントレースが開幕しました。
今季も積極的にタイガースを応援しようという気になれず、
どん様を「おかしなことやっとる」と生温かくヲチしながら、
俯瞰的に全体の流れに目を配っていくつもりです。
コレは教育やろなあ。

女流王位戦五番勝負での甲斐さんへの挑戦者が里見さんに決定。
市代先生は年度最多対局と最多勝利の新記録を達成しましたが、
この女流王位戦五番勝負連続出場については
惜しくも19期でストップしてしまいました。
ただ、甲斐-里見の番勝負は早く実現して欲しかったので
年度明けのタイトル戦が非常に楽しみです。

現場では、今週にまた大きな問題点が発覚し、
その対応に奔走しています。
それにしても、「良識がない」というのは、
すごい行動力を生むもんですね・・・
二歩も二手指しも打ち歩詰めもお構いなし、という状況を
想像していただければよいかと思いますw
(笑いごとではないorz)
とにかく、無茶苦茶な行動をいかにブレーキをかけるか、
日本人がもつ良識というものを見せつけなければいけません。
まだまだ道程は多難ですが前を向いていくしかないわけで、
今回はウチの担当もすごく頑張ってくれてますので
彼女の働きに期待しています。

2011年度を振り返ってみると本当に激動の1年でしたが、
自分自身の仕事がほとんど進まなかったことを除けば
非常に充実した時間になりました。
2012年度は、より一層頑張るのみです。
異国の若者の将来を預かっているわけですから、
気持ちを込めて対応していきたいと思います。

2012年3月25日 (日)

ホールズのゆずレモン味が美味しい日

3月25日

1ヶ月以上間隔が空いてしまいました。
決していおたんの婚約がショックだったわけでなく、
単純に多忙で多忙でまいっちんぐといった感じで、
実際に今月の頭は1週間ほど日本に帰ったりしたのですが、
日本ではとにかく忙しく寝る間もないほど。
現地に戻っても相変わらずの忙しさと混乱です。
問題点は1つ1つ快方に向かいつつあるんだけれど、
また別の問題がポコポコ湧き出てくる状態に加え
某外務省系(ryの対応の遅さがいい塩梅にミックスされて
すっかりカオスに溶け込んでいます。

そんなわけで、非常に厳しい1ヶ月でしたが
その1ヶ月の間にA級陥落王将失冠棋王失冠
ボコ殴りにされた人よりマシかと自分を慰めているところです。
超速・・・恐ろしい子!!

それにしても、羽生世代の復権ぶりはすごいですね。
王将戦では4-1のスコアで佐藤九段が奪取、
棋王戦では3-1のスコアで郷田九段が奪取、
NHK杯では羽生二冠が4連覇(これは“復権”やないw)。
時代が戻ったような感じがします。
オレもあの頃に戻りたい。(←意味不明)

では、順位戦の最終局だけまとめておきますか。
A級は左欄のとおり、丸山九段と久保二冠(当時)が陥落。
今年度はこの2人で竜王戦の挑決三番勝負を戦っていたはず。
A級・・・恐ろ(ry
結局、将棋界の一番長い日ではこの2人の対局がラストとなり、
降級の2人が最後まで向かい合うという構図に
順位戦の厳しさを感じずにはいられませんでした。

【B級1組】
木村_八段○-●中田宏八段
行方_八段○-●藤井_九段
橋本_八段○-●深浦_九段
阿久津七段○-●松尾_七段
中村修九段●-○山崎_七段
鈴木_八段○-●畠山鎮七段

9-3 橋本(12)【昇級】
8-4 深浦(3)【昇級】、阿久津(13)
7-5 木村(1)、行方(5)、山崎(6)
6-6 井上(9)
5-7 松尾(4)、鈴木(7)、中田宏(8)、畠山鎮(10)
3-9 藤井(2)【降級】、中村修(11)【降級】

てんてーおちました(^o^)
来期から連続昇級でA級復帰あるで!!
直接対決の結果、来期A級は9位ハッシー、10位深浦九段で確定。

【B級2組】
10-0 広瀬(21)【昇級】
8-2 飯塚(16)【昇級】
7-3 北浜(4)、戸辺(6)、飯島(7)
6-4 中川(3)、島(5)、畠山成(8)、堀口一(10)、野月(11)、
  ▼森下(23)【降級点消去】
5-5 杉本(2)、阿部隆(9)、南(12)、窪田(14)
4-6 先崎(15)、泉(18)、田村(22)
3-7 豊川(1)、安用寺(19)、▼田中寅(24)【降級】
2-8 ▼桐山(20)【降級】
1-9 神谷(13)【降級点】、青野(17)【降級点】

【C級1組】
8-2 佐藤天(27)【昇級】
7-3 豊島(5)【昇級】、高崎(8)、真田(10)、平藤(12)、千葉(15)、
  稲葉(29)、▼塚田(33)【降級点消去】
6-4 村山(3)、小林裕(4)、▼大平(19)【降級点消去】、浦野(24)、
  ▼近藤(31)【降級点消去】
5-5 佐々木慎(6)、加藤(16)、金井(17)、長沼(20)、日浦(22)、
  ▼高野(23)、糸谷(28)、▼森けい(30)
4-6 佐藤秀(2)、宮田敦(7)、脇(9)、片上(13)、北島(14)、▼福崎(32)
3-7 小林健(11)【降級点】、▼中田功(18)【降級】、▼田中魁(25)【降級】
2-8 土佐(1)【降級点】、富岡(21)【降級点】
1-9 内藤(26)【降級点】

【C級2組】
10-0 阿部健(5)【昇級】、中村太(20)【昇級】、船江(41)【昇級】
9-1 菅井(6)
8-2 村中(32)
7-3 横山(7)、大石(26)、田中悠(28)、▼▼増田(36)【降級点1点消去】
6-4 勝又(1)、中村亮(8)、永瀬(14)、佐藤慎(21)、石川(30)、村田顕(31)
5-5 澤田(4)、▼西川和(9)、牧野(10)、佐藤和(12)、西尾(19)、阪口(25)、
  佐々木勇(40)、吉田(42)、門倉(43)
4-6 ▼遠山(3)、▼松本(13)、神崎(15)、小倉(18)、▼▼藤原(22)、矢倉(24)、
  瀬川(29)、▼村田智(35)、阿部光(44)
3-7 西川慶(2)、及川(11)、佐藤紳(16)、伊奈(17)【降級点】
  中座(23)【降級点】、▼長岡(27)【降級点】、▼岡崎(34)【降級点】
  ▼上野(37)【降級点】
2-8 ▼▼島本(38)【降級】
1-9 ▼川上(33)【降級点】、▼室岡(39)【降級点】

B級2組では飯塚七段、C級1組では豊島六段が最終局で昇級。
またC級2組は3名が全勝で駆け抜け、
6位9勝(菅井五段)でも昇級できない形で終わりました。
船江四段は五段に昇段。C2の1期抜けは久々のようですね。

今日は詰将棋解答選手権のチャンピオン戦。
会場は違いますが、里見vs加藤に注目。楽しみです。