フォトアルバム

最近のつぶやき

The HERO

名人戦 対局日程

モバイル棋譜中継

最近のトラックバック

ブログ内検索?


  • このサイトを検索
    WWW を検索 Google

« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月24日 (金)

夏が終わる

8月24日

金鳥の夏、藤井の夏。
夏というのは、こうも儚い季節だったのでしょうか・・・

藤井の夏は昨日、徳島にて終了。
王位戦は4-1のスコアで羽生二冠の防衛となりました。
それでも、この七番勝負の主役は藤井先生であったと断言しても
誰からも異論が出ない(一部の羽生ヲタを除く)ほど、
藤井九段が十分に存在感を示したシリーズだったと思います。
決着局となった第5局は、昨今の情勢から急遽設定された
「市代先生をピース綾部から守る会」大事な会議があったため、
残念ながら2日目はほとんど観戦することができませんでした。
できれば、第6局、第7局と続いてほしかったですが、
あそこまで羽生二冠の終盤の強さを見せ付けられては
仕方のないところです。

来週29日には早くも渡辺-羽生の王座戦が開幕ということで、
やはりもう秋なのだと実感しています。
今年の陣屋カレーはこの五番勝負で見られるのかもしれません。
(とはいえ、例年王座戦中継ブログは食事写真がなかったようなorz)
関西奨励会では、里見さんが星を伸ばしています。
いいところ取りで6-1。いい流れが続くことを期待します。

仕事のほうはなんとか一区切り。
今月は現地プロジェクトにおける年度末にあたるため、
何かと雑用が多くてたいへんでしたが、
自分の担当分はそれなりに処理できた感じです。
すでに気持ちは新しい年度に向いています。
しっかり準備をして、新たなチャレンジに臨みたいですね。

2012年8月18日 (土)

爽の薫る抹茶&バニラが美味しい日

8月18日

お盆が終わってもまだまだ残暑が進行中。
中村負広GM招聘という記事を目にして、
ま た サ ん ス ポ か などと冷静にはなれず、
かなりエキサイトしてアツくなっているところですが、
どうぞみなさま、ご自愛のうえお過ごし下さい。
こちらは2週間弱ほどラマダンの洗礼を浴びに現地入りして、
一昨日に帰国したばかりです。
現地に戻って一番驚いたのは、自分の住んでるアパートの部屋が
入居者募集中になっていたことorz
さすがイッシャアッラーの国は何が起こるかわかりません( ゚∀゚)アハハ

久しぶりの更新になりますが、その間にすっかり
地元の県庁所在地が「いじめの聖地」扱いされるようになりましたorz
市長のコッシーは私の後輩なんですけど、
三流役者が演じているような落涙パフォーマンスよりも、
毅然とした態度で加害者側や学校・教育委員会に対処していれば
彼女の評判や評価はウナギのぼりに上がったはずなのに、
ただただヘタレということがバレるだけの結果に終わってしまい
本当に残念に思っています。
こんなん某橋下氏あたりやったら上手く利用対処しよるでなどと
いろいろ考えたりするわけですが、
所詮、ゆっこたん嘉田人気で当選しただけで、
残念ですが上に立つだけの器量がなかったということでしょうか。
とにかく、今回のように発覚するイジメというのは
単なる氷山の一角であることを理解しなくてはなりません。
信じられないことだけど、「単なるケンカ」という言葉が、
イジメを見過ごすための免罪符のような使われ方をしているのを見て、
教育に携わる者なら、生徒の「単なるケンカ」にも
しっかり目を配らせておけよと思わざるを得ません。

藤井の夏 ・・・になるはずだった王位戦
第4局が終わって羽生二冠が○●○○のスコア3-1。
てんてーがここから3連勝というのはたいへんかもしれないけれど
せめて陣屋のカレーが頼めなかったということだけはないように
次戦の藤井九段必勝を祈っております。
一方、羽生さんはあっさり通算1200勝をクリア。早いですね。
女流棋戦では里見さんが女流王座戦の挑決に進出しています。
この秋が“五冠ロード”ということになるのでしょうか?